スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大峰随一の眺望誇る釈迦ケ岳へ 

 
 
16日、”大峰随一の眺望”がウリ”の釈迦ヶ岳(1799m)に、

”敢えて”小雨降"る中、登ってきました。(まぁ、あまり賢い人のやることではありません^^)。
 
  
29_large[1]



登山口から2時間ちょっとで山頂へ。

頂に上がる前の最後のとこだけ「おっ!登山」って感じがしましたけど、

その他は一面クマザサが生え渡る緩やかな尾根歩きが続くド楽勝コースでした。
 
22_large[1]


18_large[1]



今回は登山道より、むしろR168を反れてから登山口に至るまでの村道が落石だらけでヤバかった・・・。

あろうことか、我々一隊はこの悪路を真っ暗闇の中突き進もうとしたのですが、

残り5kmぐらいのところで自分たちがしようとしてる事の愚かさに気づいてくれた同乗者がいて、ス トップストップ!
 
真っ暗闇の中、一瞬、”撤退”の二文字が頭をよぎりましたけど、明るくなるまで小1時間待って心落ち着かせえて

再スタート^^
 


天気良かったら眺め良いんやろうな~って気持ちは心の奥にしまい込んで^^、

この悪天候の中、それも深夜出発7時間前の緊急招集に応え集まってくださった超精鋭☆皆さんと、

終始バカ話をしながら(でないと寝てしまう)の登山となりました。

38_large[1]




途中、パラっと雨にも遭いましたが心配した程でもなく、予定通りガスで何も見えない山頂で朝ご飯食べて下山。

そして下山後は、このところお決まりパターンとなりつつある、お風呂→宴会へ。
 
いやー、この日も実によく喋りよく笑った一日でした。

これぞ”健全”な休日の過ごし方^^



最後にもう一回、

しかし凄い道やったなぁ・・・。。。


  
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。