スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママチャリ分解

今日は雨。
同僚の自転車がパンクしたと聞き、つい調子にのって「預かって修理してくる」と言ってしまった(汗)。
今まで自転車修理など一度もしたことが無いのに。。。
09042501


ママチャリは小径車と違いタイヤが大きいのでチューブを取り出すのは容易だった。
穴を発見。
1ヶ所だけかと思いきや周りに4,5箇所。
これは俗に言う「リム打ちパンク」というヤツのような気がする。
09042502


パッチを貼っての修理は諦めチューブを交換することにした。
チューブ交換自体は直ぐに出来たが、後輪を外したことで細かい調整に時間が掛かり結局1日仕事。
修理が終わったのは夜11時過ぎ。
今日はブロンプトンに触れず終いだった。
09042503

色々触るうち、時間は掛かったが自転車の仕組みが多少なりとも理解出来た気がする。
一見何でも無さそうな細かい部品にもそれなりの存在理由があるのだと。
手は油まみれ。
家族は不思議そうな目で自転車修理をする自分を見ていた。

今までこういう分野は全く関わってこなかったからねぇ・・・



明日も皆さんにとって良い1日になりまように。


 

↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : メンテナンス

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

いや~夜の11時までお疲れ様でした。
クイックリリースで無いママチャリは大変なのですね。
でも上手く修理が出来て良かったですね。
これで同僚さんにも大きな顔が出来ますね。(^^ゞ

私も先日サドル交換をしましたが簡単だと思っていたのに
結構手こずりました。
2度目は楽に出来る事も最初は何事も大変ですね。
でも自転車の修理や構造は実際に体験しないと
覚えられない事が多いようですね。

鹿男 さん

おはようございます。
朝起きて、手に血豆が出来ててビックリです(^^)
タイヤ外したのが間違いでした(汗)
手順が分からないので組んではバラしの繰り返し。。。
一時は修復不能かと諦めかけましたが何とか完成。
夜中に外を試走してみましたが問題なくホッとしました。
仰せの通り、最初は何するにしても大変ですね。
見てるのとやるのでは大違い、コレ実感です。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。