スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受診①

  
 
本日N病院でY先生に診てもらう。

予約していただいてたこともあり、さほど待つことなく9:30に診察室へ。

簡単な問診、触診の後、レントゲン撮影→7枚撮影。



Y先生から、

・生まれつき脊柱管が細い体質。症状が進んだ状態で手術するよりも、まだ比較的症状が軽い今のうちに
 決断(手術)された方が・・・

・手術しても元には戻らない。あくまで進行を防ぐ為の処置・・・。

・手術しなければ将来足腰が立たなくなるだろう・・・。

・手術後2日はじっと寝たまま。入院は2~3週間。退院後1~2ヶ月はコルセットを着用。

・仕事復帰は手術1ヶ月後。


と説明を受ける。



出来れば手術することのリスクを聞きたかったが、忘れてしまった。。。

やはり手術止む無しか。



病院は改装され以前と違って綺麗。

職員の応対も良く、何より自宅から近いというのが安心材料。



来週火曜日、G病院を受診予定。

ここの先生は”切りたがり”と聞いているので間違いなく手術を勧められるだろう。




話し変わって、昨日、自転車に乗って通勤途中、凍っていた路面でタイヤが滑り転倒。

ズボンがズタズタに引き裂かれ、周りから人が集まってくる。

おまけに結構なケガを負ってしまった。



改善を試みようとするのが間違ってるのか。

上手くいかない時は小さく生きることも一つの手と見聞きする。

モノは考えようなのだろうが、相変わらずトラブル続きで何か気持ちが折れてしまいそう。。。



親父がしっかりしていない状況下にも関わらず、子供は元気に頑張っている。

センター試験も無事通過し、変更無く志望校を受験出来るようだ。


今は子供の大学合格が一番の楽しみ。



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメ さん

お父様と同じく未だ正直クビにメスを入れることに抵抗あるんですが、
2件続けて「ほっといたら将来足腰立たなくなる!」と言われては・・・^^
お話伺って、やっぱり手術するなら「早めに・・・」ですね。
障害が出てからでは遅いというか治りに限界がある、とも言われましたし。

大変参考になりました^^
コメントいただきありがとうございました!!
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。