スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨中の高見山

 
 
 
今日は雨覚悟で高見山に登ってきた。


006_20131006212731e73.jpg
 
 
 
 
 
 
自分のホームコースであった金剛山・郵便道が、9月に来襲した台風18号による大雨の影響で

壊滅的被害を受けてしまった。

近くにあり気軽に行けたトレーニング・コースで、郵便道には何度もお世話になった。

これから冬シーズンに向かうこともあり早期の復旧を願うが、

数十メートルに渡って山肌がえぐられたり、樹木の倒壊、滝の埋没・・・

仮に復旧がなされるとしても年単位の日数が、最悪このまま破道となってしまう覚悟もしている。

本当に残念でならない。





しかし起こってしまった事をいつまでも嘆いていても仕方ないので、

気を取り直して今日は東吉野村に位置する高見山に一人で登ってきた。




今日の奈良県南部の天気予報は曇り所により雨で、降水確率は30%だったが、

その30%が見事に高見山にブチ当たり、木津トンネルを過ぎた辺りから小雨が降ってきた。




天気が悪かったからか、登山者の姿はまばら。。。

まぁ、普通は登らない天候だから仕方ない。


017_convert_20131006202730.jpg







杉谷登山口から登り始めて直ぐにマムシに遭遇。

ヘビ嫌いの自分にとっては心臓バクバクものだったが、何とか気を落ち着かせてスルー

あ~ビックリした。


冬と違い登山道両脇は雑草が生い茂り、ちょうど顔の高さまで伸び手で掻き分けて登っていったのだが

歩き難いし気味も悪い。

まぁ、もうじき寒くなれば勝手に枯れいくんだろが。



暑くも無く寒くも無く。

”普通の登山”をするなら、一年中で今が一番気候の良い時期ではないか。



チンチンチン~♪

クマ除けの鈴を鳴らしながら一人山頂を目指して登っていく。

思えば高見山に登るのは6度目だが、単独は今日が初めて。






心配した雨は小峠付近で止み、マイナスイオンたっぷりのしっとりした空気。

気持ちよかった。




予め分かってたことだが、山頂は予想通り雲の中に覆われていて視界は全く無し。


002_convert_20131006202708.jpg





山頂で昼食を摂り一休憩した後、下山開始。

小峠に差し掛かった頃に太陽がパっと顔を出した。

あ~、俺ってまだ生きてるんだな~

この時の木々の緑は本当に綺麗だった。

008_convert_20131006201238.jpg




山に登ると不思議と前向きな気持ちになれる。

さぁ、次はどこへ行こうか。



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。