スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室戸岬ファイナル

 


本当は、今回の旅は室戸から更に高知まで海岸線を走りたかったのだけれど、

行くちょっと前に台風が来てたのでキャンセル代が掛からない寸前のところで2泊目を

キャンセルしてしまったので、残念ながら室戸でUターンです。

ということで2日目は、まったりと室戸で過ごしました。


354_convert_20120819115519.jpg
 
 
 
泊まった部屋からは太平洋が見えてナイス!でした。

海が近過ぎて?夜通し波の音がずっと聞こえてきた。

099_convert_20120819184152.jpg





朝食後、室戸に住んで60数年?と仰る室戸荘のおばちゃんが善意で室戸岬を案内してくださいました。

メンバーは、おばちゃんと私の2人で1時間強^^

室戸は地震の度に隆起して出来た土地で、これら岩は昔、深海にあったものなんだそうです。

岩が左斜め上を向いてるのは隆起した証拠。転がるように盛り上がってきたものなんだって。

182_convert_20120819184440.jpg





上に白く小さく見えるのが室戸岬灯台です。

そして山の下腹には、室戸岬を真っ直ぐ見るように中岡慎太郎の像が建ってました。

民宿のおばちゃんの話によると、本当は桂浜に建つ坂本龍馬像と相対するように建てるつもりだった

らしいけど、それじゃあ岬に対して横向く格好になってしまってブ格好なので、

勘弁?してもらったんだって。

186_convert_20120819184501.jpg





おばちゃんに岬の案内してもらった後は、一人で室戸灯台に登ってきました。

途中で私の大嫌いなヘビに遭遇したり、急に雨が降ってきてちょっと焦ったけどねー。

そうそう、24番札所は灯台の直ぐ近くにありました。


251_convert_20120806213102.jpg





2日目の午前は天気が目まぐるしく変わってあまり動けず・・・で、

室戸荘の直ぐ横にあった室戸観光案内所のおばちゃんと話して時間を過ごしました。

昼食は、旅行センターのおばちゃんに教えてもらった金目鯛丼。

これに金目鯛のアラの吸い物が付いてお値段は1,500円也。

室戸は金目鯛もよく獲れるんだって!知らんかったーラッキー!

306_convert_20120819184832.jpg





昼ごはんを食べ終えた辺りから、また青空が見えてきたのでボチボチ行動開始!

室戸岬から西へ3kmほど走った所で見つけた足湯。

314_convert_20120819115026.jpg




 
本当はビール飲みたかったんだけど飲酒運転になるからね~

ゆったりのんびりした気分で浸かってると、計3家族の方も一緒に入ってこられまして、

色々、四方山話させていただきました。

318_convert_20120819115055.jpg





一組目の方は高知市内からやってこられた方。

この辺に住む方は、多かれ少なかれ皆さんやはり地震と津波に関心をもたれてるようで、

「せっせと防波堤つくったけど、南海地震が起こったらこんなの何の役にも立たないんだろうね・・」

と仰ってました。

確かにそうかも・・・。

でも、確実に5mはあるであろうと思われるこんな高い壁を乗り越えてくる波って・・・

考えただけでも恐ろしい恐ろしい。。。しかし現実に東北で起こってしまったんだよね。


333_convert_20120819115240.jpg





二組目、三組目の方々は地元の人。

但し、お一人は以前、生まれてからずっと静岡に住んでたけど、

旦那さんが定年退職したのをキッカケにこの室戸に移り住んできたの、と仰ってました。

遊びに来るには良いとこだけど。。。一生住むとなると厳しいヨ・・・

○○安定剤が無いととてもとても・・・だって。

みんな、生まれ育ったとこがやっぱり一番良いとこなんだね。





この後は、バスの出発時間まで、近くの港で「夏の午後」を感じながら過ごしました。

340_convert_20120819115347.jpg





遠くからベタですけど懐かしいこんな歌が聞こえてきて、

いや~なんかメチャ良い雰囲気でした。リラックス出来て良かったな~










民宿のおばちゃんに、次は「嫁さんと子供連れてくるからね」と言ったら、

アンタ、結婚しとるんか?と言われました^^

嫁さんはまだしも、子供は室戸に興味示すかな・・・。



子育てが一段落ついたら、嫁さんと一緒に行きたい!と思う場所がまた一つ増えたと思えた

今回の旅でした。


室戸、男性的でエエとこやった~~!!





テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

独身にみられるヤマちゃんも、捨てたもんじゃないですなー(o^o^o)

旅行で来るのと住むのは違うってのは、リアルな声ですね。スローライフに憧れて都会からやってきた人のうち約三割は、田舎暮らしが立ち行かなくなって撤退するそうです。
でも、奥様とお嬢様とご一緒に、また行けるといいですね。

emAcu さん

> 独身にみられるヤマちゃんも、捨てたもんじゃないですなー(o^o^o)
うーん、喜んでええのか悲しまなあかんもんなのか微妙^^
やっぱり歳相応に見られるのが一番ですよ。世捨て人と思われてたかも。

> 旅行で来るのと住むのは違うってのは、リアルな声ですね。スローライフに憧れて都会からやってきた人のうち約三割は、田舎暮らしが立ち行かなくなって撤退するそうです。
「憧れ」と「現実」のギャップですね。
確かに住めと言われたらキツいかも。この方、病院が無いのが一番辛いと言っておられましたw
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。