スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三峰山登山記(3)

 
 
 
先週11日に登った三峰山登山記。

一週間以上経ってようやく今日で何とか終われそう。

 
 


山頂→八丁平と進んだ後、再び三峰峠へ。

ここから先、中央構造線に沿って下山。新道峠を目指す。


093_convert_20120211210556.jpg
 
 
 
 
 
 
13:05 八丁平を経つ。

三峰峠に戻る途中、高見山(1,245m)ビュー・ポイントに。

先の尖った形状が何とも美しい。

金剛、三峰、高見。この中では、やっぱり高見山がダントツで一番好きな山だ。


237_convert_20120211213607.jpg 243_convert_20120211213628.jpg





13:19 三峰峠に戻ってきた。

行きは右の登尾ルートから登ってきたが、下りは左、新道ルートへ。

ここから先、新道峠までの間は中央構造線に沿って進む。

246_convert_20120211213720.jpg
 
 
 
 


正面に高見山を見ながら、なだらかな稜線を下っていく。

丁度良い間隔で雑木が並び抜群の雰囲気。まるでスキー場の中を歩いてるみたい。

こんな道なら、いつまでも続いてくれてもイイわ(ウソ)。
 
255_convert_20120211213935.jpg 250_convert_20120211213910.jpg





13:54 新道峠

右に行くと「みつえ青少年旅行村」へ。

真っ直ぐ(左)へ進むと高見山へと向かう。

足跡があったことから、この日、何人かのツワモノが高見山へ向かったようだ。

266_convert_20120211214156.jpg





15:05 登り約4km、下り約7kmの変則コース計11kmを歩き終え「みつえ青少年旅行村」着。

熱燗とこんにゃく(計400円)で一息つく。

冷えた体に熱燗がしみる。歩いた後に飲む酒は最高!

300_convert_20120211214736.jpg 289_convert_20120211214422.jpg 293_convert_20120211230843_20120219220536.jpg
 
 
 



しかし、たったこれだけのことを書くのに1週間かかった。

あれこれすることが多く、なかなかブログ更新に時間がとれない。


何とか10万アクセスまでは這いつくばってでも続けていきたいと思っているが、

これから更に繁忙期を向かえ、少なくとも4月上旬までは厳しい状態が続く。

ブログ存続の危機だ^^

 


 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱ高見山の山容は格好ええですね!
次回の三峰はそりを持参したいです^^

jp3pzd さん

あ、ソリね!
シャーっと滑っていかはって気持ち良さそうでしたね^^
加えて歩かなくても良いから一石二鳥!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。