スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三峰山登山記(1)

 
 
 
何かと忙しくなかなかUPできないもどかしさを感じているが、

また来年登る時に役立つよう、備忘録として、11日(土)、三峰山(1,235m)に登った記録を

少しずつになるが、ここに記していこうと思う。



先ずは1回目(3回で完結できるかナ)。


190_convert_20120211212504.jpg
 
 
 
 
 
 
 
朝8時55分、近鉄榛原駅を奈良交通バス霧氷号で出発。

近鉄榛原駅からは高見山行きのバスも出ている関係で、山間の駅前は一目で登山客と分かる人で

結構な賑わい。

後で聞いた話だが、この日、榛原駅から三峰山行きのバスが8台出発したらしい。

1台40人と見積もっても40×8=320人(!)


002_convert_20120211214849.jpg





10:00 バスに乗って約1時間で登山口のある「みつえ青少年旅行村」に到着。

道に雪は無かったが、田んぼの水溜りには氷が張っていてやっぱり寒い。



10:10 登山口。

未だアイゼンは付けず。

017_convert_20120211204125.jpg





が、5分程歩いたところで道に雪が表れ始めた。

一度解けた表面が凍り、その上に新しい雪が積もっていて非常に滑りやすい。

直ぐにアイゼン装着。





10:23 コースの別れ口。

真っ直ぐ進めば不動滝ルート。だが、台風12号による土砂崩れでこのコースは通行止めとのこと。

もしや凍った滝が見れるのでは?と期待していたががっくし。

022_convert_20120211204254.jpg





橋を渡って登尾ルートへ。いよいよ山の中に入っていく。

山頂まで3,600mの標識。アレ?意外と近いやん?

021_convert_20120211204233.jpg 024_convert_20120211204516.jpg





登尾ルートに入って直ぐに渋滞に巻き込まれる。

これも人気の山の宿命か。

026_convert_20120211204601.jpg 031_convert_20120211204634.jpg





10:46 山小屋を通過。

立派なつくりで、この日は寄らなかったがトイレもあるらしい。

ここで急に視界が開けた。

033_convert_20120211204751.jpg 036_convert_20120211204812.jpg






山小屋の直ぐ隣にあった雨量観測システム。

独立行政法人水資源機構 神末(こうずえ)雨量観測所。

037_convert_20120211204830.jpg





林道?から外れ左の階段を登っていく。

040_convert_20120211204919.jpg





階段を登って後ろを振り返ると視界良好!

御杖村の集落の向こうに曽爾の山々が見えた。

047_convert_20120211205106.jpg

 
 
 

再び林の中を進む。 

11:00 山頂まで2,300m地点を通過。
 
049_convert_20120211205210.jpg 051_convert_20120211205232.jpg






左手に視界が開けた。

左端、山肌が白くなってる所は曽爾高原。

059_convert_20120211205436.jpg





遠くに青山高原ウィンドファーム(三重県)の風車が見えた。感動!

全長50m以上ある風車が30機以上あるそうだ。

055_convert_20120211205253.jpg





11:25 山頂まで1,600m地点を通過。

かなり雪が増えてきた。

064_convert_20120211205801.jpg 063_convert_20120211205740.jpg

073_convert_20120211210035.jpg 078_convert_20120211210123.jpg 090_convert_20120211210407.jpg





11:50 三峰峠に到着。

山頂まであと450m。さぁ山頂はもう直ぐ!

ここから先、いよいよ景色が一変。

お待ちかねの霧氷が右、左、頭の上でキラキラ輝く景色は圧巻だった。

093_convert_20120211210556.jpg 098_convert_20120211210617.jpg 105_convert_20120211210812.jpg




(2)へ、つづく。
 
 
 
 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ、3回にも分けて丁寧にレポされるんですね!
不動の滝ルート通行止めは残念でした。
後ろ姿の私がいっぱい(笑)

jp3pzd さん

3回で終わるとイイんですけどねー(笑
全て書き終わるのは何時のことになるか分かりませんが、
気長にお付き合い頂ければと思います^^

そんなに登山者が居たんですかΣ(゜ロ゜)
人気あるんですね~

標高の割には結構距離的に短いですね。
険しかったのでは?(;´д`)

イヨッキュ さん

それがバス組の他、自家用車組も沢山いましてねー^^
この日、ざっと千人は登ってるんじゃないでしょうか。

距離が近い割りに急な坂も無く登り易い山でした。
家に帰って調べたら、登山口から山頂までの標高差は700mありませんでした(楽
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。