スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覆われ始めた薬師寺東塔

 
 

6月25日に「大修理着工法要」が行われた薬師寺東塔。

しかし、その後も我々にこれまでと変わらぬ姿を見せ続けてくれていましたが、

大修理着工法要から約5ヶ月が経過した11月20日、遂に東塔とほぼ同じ高さの覆いが

東塔の南側にハッキリ見えるようになってきました。


001_convert_20111128183550_20111128204238.jpg
 
 
 
 
 
 
定番、大池から見た薬師寺です。

あわよくば、来年1月の若草山山焼きまで覆われること無くこのままで・・・と思ったりもしましたが、

9月から塔全体を覆う素屋根の設置工事が始まり、現在このような状況です。

そう遠く無い日に完全に覆われることになりそう。

ここからあと何日、東塔を眺められるのかな。

 
059_convert_20111128183333.jpg






奈良自転車道(東)側から見た薬師寺です。

こちらからだと、東塔はもうほぼ全て隠れてしまいました。


060_convert_20111128183412.jpg





修理完了は2018年の予定。

それまで当分の間、辛抱ですね。




 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とうとう、やっと?ですね。

jp3pzd さん

姫路城は直ぐに覆われて見えなくなったのに、ここはなかなかでしたね。
8年、長いですね。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。