スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわ~真っ暗!(旧北陸本線廃線跡)

 
 

今日は朝4時起きで、旧北陸本線廃線跡(今庄~敦賀)を走ってきた。

途中、暑くなったり寒くなったり・・・晴れたと思ったら突然雨?が降ってきたり。

僅か約30kmの道のりを、のんびり4時間掛けて走ってきた。

(↓高感度撮影↓)
 

079_convert_20111029205307.jpg
 
 
 

 
 




現在、北陸本線・敦賀~今庄間は、1962年10月に完成した長さ約13.8km(完成当時日本最長)の

北陸トンネルを共用しているが、1896年に敦賀駅 - 福井駅間が開業した後、北陸トンネルが開通する前の

約66年間は、険しい山地を避け海側の杉津駅経由(現・北陸自動車道杉津PA)で建設された旧北陸本線を

列車が走っていた。


旧北陸本線は、25%の急勾配と12か所のトンネル、4か所のスイッチバックが連続する難所で、

「北陸線の盲腸」とまで謂われた路線であったが、その路線風景の美しさは鉄道唱歌にも詠われたほどである。

時の大正天皇が行幸行脚した際には杉津駅で汽車の発車を止めて、しばし眼下に広がる敦賀湾の眺望を堪能

したという逸話も残っている(以上、ウィキペディアより)。





 


最近、出掛ける時はいつも晴れ。

それも快晴!

もしかして、俺って晴男なんかもなぁ。


029_convert_20111029204329.jpg 030_convert_20111029204400.jpg 039_convert_20111029204455.jpg


 
 

峠を登りきったところで、お待ちかね!

  
050_convert_20111029204728.jpg 051_convert_20111029204902.jpg





トンネルが見えてきたのだが、ん?何やら様子がおかしいゾ。


053_convert_20111029205127.jpg

 

 

近付いてみると・・・ん?中からモワモワととガスが噴き出してきてるじゃぁないか。

霧のトンネル?!


056_convert_20111029205144.jpg





おいおいおい、このトンネルの中を走り抜けていくのかよ。。。

トンネル内は濃いガスに包まれ、出口が遠く微かに見える程度。

思わぬ光景を前に気分高揚!


071_convert_20111029205022.jpg




 
トンネル入り口は、まだ明るかったのだが、


059_convert_20111029211218.jpg





中間付近まで来ると・・・。

↓の写真は高感度で撮影したので明るく見えるが、


079_convert_20111029205307.jpg





↓実際はこんな感じで真っ暗けのけ。


077_convert_20111029205248.jpg





天井からは漏水が結構な頻度でポタポタと落ちてくる。

気温は一気に下がり間違いなく10℃以下。

手がかじかみ、上着を一枚余計にはおらないと、とてもじゃないが寒くてやってられない。


そして、シーンと静まり返ったトンネル内を、時々「カ~ン、ト~ン・・・」

不気味な音がどこからともなく聞こえてくる。

時々現れる待避所も、勿論真っ暗で内部は全く見えない。



これは想像以上・・・たまらん~・・・




その辺に死体が転がってても何らおかしくないよな。

これ、夜に一人で走ってこい!言われたら・・・絶対無理やで・・・。

良かった、二人一緒で。。。





ビビりまくるおっさん二人だったが、何とか走り抜けた所で、突如右手の視界が開け日本海が見えた!

真っ暗闇を抜けると、一転青い空と海。

うぉ~このギャップ最高!外気も暖かいし~!

たまらん~!!


094_convert_20111029205520.jpg





長短合わせて6つのトンネルを潜り抜けたところで、時間は丁度お昼の12時。

僅か17kmを3時間掛けて走破するという、超のんびりサイクリング。

「早起きは何やらの得」とは言うが、時間にゆとりがあると心底のんびり出来てホンマに良い。

時間に追われまくられる生活は平日で十分なのだ!





お昼は、従業員用通路を通って北陸自動車道・杉津PAへ。


096_convert_20111029205615_20111029224149.jpg





PAに自転車・・・。

周りの人は不思議そうに私らを見てたが、気にしない気にしない。


095_convert_20111029205557_20111029224149.jpg





福井名物、「おろしソバ」。

なかなかコシがあって美味かったヨ。

この後、場所を移して本格的な昼ごはん食べる予定があったので、ここでは軽く・・・で留めたが。


099_convert_20111029205707.jpg





杉津PAを出て、更に敦賀を目指す。

写真左手の山中を、現在運用されてる北陸トンネルが走っているようだ。

(所々に、JR西の作業用入坑入り口標示があったので)

この辺りは下り基調でド楽勝~


104_convert_20111029210025.jpg 114_convert_20111029210115.jpg 116_convert_20111029210133.jpg
 
 
 
 
 
更に下っていくと、北陸トンネル敦賀側の入り口に出た。


119_convert_20111029210236.jpg





と、間もなく近くの踏切が「カンカンカン~」と鳴り出したではないか!

Oh~good・タイミング!

それも電車は福井方面からやってくる!これは特急サンダーバードに違いない!


ぺんたさんと二人で、トンネル内から出てくる列車をタイミングよく撮ろうとカメラを構えたのであったが、





何とトンネルから出てきたのはコレ↓

敦賀行き、2両普通列車。

あ~がっくし・・・。


135_convert_20111029210335.jpg





敦賀駅到着は13時。

走った後の楽しみは、勿論「食」。

行き先は・・・二人意見一致したので、輪行で近江今津へ。


152_convert_20111029210429.jpg





近江今津と言えば、うなぎの西友(「SEIYU」と違いまっせ)!


164_convert_20111029210535.jpg





川魚の煮つけ。


166_convert_20111029210601.jpg
 

 
 
 
骨せんべい。

 
167_convert_20111029210618.jpg
 
 
 
 

そして主役「うな重」。

 
170_convert_20111029210652.jpg
 

 
 
 
美味い料理を目の前に、お互いテンション再び↑↑。

この日のサイクリング談義から仕舞いは日常生活に話が弾んで、

店を出たのは16時。え~2時間もおったんやね。




ぺんたさん、今日はお付き合い頂きどうもありがとうございました。

また次回もよろしくお願いします。





テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このトンネルは怖くて一人では無理ですねぇ。
トンネルは横を追い越す自動車が怖いのですが、意味の違う怖さですね^^

jp3pzd さん

トンネル内からモクモクと霧が風に流されて外に出てくる光景は神秘的でした。
今だから言えることですけど^^
家に帰ってから変なものが写ってないか確認しましたが大丈夫でした。

No title

昨日はどうもありがとうございました!
気づいたら寝てました(笑)

トンネルすごかったですね~、そして寒かった!
あのトンネルがまだ現役で使われていることが不思議です。

のんびりポタはやっぱりいいですね☆
焦らず、無理せず、景色眺めてお喋りしながら。。。また是非行きましょう!

(西友2時間もいたんですね~全然そんな感じしませんでしたよ。。。)

ぺんた さん

こちらこそどうもありがとうございました!
お陰様で一日楽しく過ごさせて頂きました。
ホント休日は、のんびりゆったりするに限ります^^
(黄色い炭酸水、美味しかったですね^^)
また、いいとこ見つけて遊びに行きましょう!

No title

楽しそうな旅ですね~。
その中でも怪しさに満ちたトンネルは、さながらハイライトといったトコでしょうか?
もし私が一人旅のキャンプツーリングで訪れたら…、引き返すでしょうね。(苦笑)

盛豚 さん

トンネル、全部で10個はあったでしょうか。
中でも最初のは最高に怪しかったですワ。
二人だったんで突入出来ましたけど、一人だったら・・・多分無理でした^^
直ぐ隣にいる人の顔が全く見えないんですも~ん!
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。