スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良~しまなみ海道へ④来島海峡大橋~大島

  
 
しまなみ海道2日目は、一つ目の橋、来島海峡大橋を渡って大島へと向かった。

 
092_convert_20111011214140.jpg
 
 
 

 
 
 
 
2日目の朝は5時半に起床。

やっぱり興奮していたのか、眠りは浅く何度も夜中に目が覚めた。





今治から自走しても良かったのだが、

ちょっとでも列車に乗った方が、調子良く走れる?人間なので、

一先ず今治駅へ。

014_convert_20111010233900.jpg 020_convert_20111010233952.jpg





今治6:35発の列車で波止浜へ。

018_convert_20111010233923.jpg






4分程で波止浜駅に到着。

駅を出て早速ブロンプトンを転開する。

今日もイイ天気になりそうだ。

027_convert_20111010234120.jpg 026_convert_20111010234102.jpg





前日に下見を済ませてあったので、鼻歌まじりでサンライズ糸山へ向かう。

028_convert_20111010234219.jpg





来島海峡大橋入り口。

ここから来島海峡大橋まで500m。尾道まで69.5kmの標示。

ここを右に曲がると、

036_convert_20111010234236.jpg





自転車、歩行者は左へ、原付は右へと進路が分かれる。

この来島海峡大橋をはじめ、しまなみ海道を自転車で渡ることが出来る6つの橋のうち、

四国側から進むと最後に渡ることになる因島大橋を除いた5つの橋全てで、

このように自転車、歩行者と原付が道路の左右に分離される造りになっていた。

素晴らしい!


037_convert_20111010234254.jpg





時間は朝7時10分。

今日も風が弱く気持ちよく走れそう。

043_convert_20111010234412.jpg 059_convert_20111010234512.jpg





しばらく進むと料金所が現れた。

070_convert_20111010234733.jpg






来島海峡大橋の自転車通行料は200円なので、

昨日買っておいたクーポン券、50円券4枚を切り取り箱の中へ入れる。

072_convert_20111010234752.jpg





橋の上から見える景色は、最高~


073_convert_20111010234846.jpg





まるで海の上を空中散歩しているかのよう。


074_convert_20111010234908.jpg





自転車道の直ぐ脇は海。

思い切って欄干から身を乗りだし下を覗いてみる。

だが、琵琶湖大橋ほどでは無いが、大型車が通ると橋がグラグラと小刻みに揺れる。

カメラを落とすと間違いなく海へポッチャ~ん。二度と手元に戻ってこないだろう。

そんな状態で恐る怖るへっぴり腰で撮った写真。

069_convert_20111010234658.jpg





あぁ、橋の終わりが近付いてきた。

名残惜しいが、いつまでもここでじっとしてる訳にはいかない。


078_convert_20111010234949.jpg





何度も何度も後ろを振り返りながら、

結局、来島第一、第二、第三大橋、合わせて4,105mを35分掛けて渡り終える。

082_convert_20111010235158.jpg





7:45、大島に上陸。

ここでも案内標識は完璧。左へ。

090_convert_20111010235335.jpg





さて大島に入ったところで、この先どうするか考える。

まだ時間はたっぷりある。

昨日の時点では、足早に大島を駆け抜け、大三島にある格安食堂「大漁」で昼ごはんを

食べるつもりでいたが、折角の好天を生かさないのは勿体無く思えてきて、あっさり予定変更。


100_convert_20111010235545.jpg




激坂(但し眺望はピカ一!)と言われる亀老山展望公園(標高307m)へ行くことにした。




 
 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもながら臨場感溢れるレポートですね!
村上水軍も気になりますけど、この天気だとやっぱ山のぼりですよねぇ(笑)

No title

「海の上の空中散歩」、すごく景色がきれいですね。
ただ、高所恐怖症の私はちびりそうです。
「大型車が通ると橋がグラグラと小刻みに揺れる」なんて怖すぎて
目が回りそうですわ(笑)

欄干から身を乗りだし下を覗かなければ、へたれな私でも
楽しむことができますよね。
できるって言って下さい。しまなみ海道行きたいんです。

jp3pzd さん

ありがとうございます☆
メッチャ気分が良くて、高い所に行きたくなってしまいました^^
○ホは高い所に登りたがる・・・って言いますでしょ(爆

ビアンキのり さん

はい、ちょっとチビりました(ウソです^^)
マジで身を乗り出すとメッチャ怖かったです&%?$#ガクガクブルブル?&%$#
以上冗談です。

自転車道の幅が2m弱あったので、海側から離れて走れば全然大丈夫かと。
空中散歩、気持ち良かったっす!
しまなみ海道はビアンキ乗りさんを待ってま~すよ~!
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。