スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良から160円で琵琶湖をグルっと一廻り~

 
 
 
今日はこの切符で奈良から琵琶湖をグル~っと一廻りして大和郡山へ。

”何や!それって不正乗車じゃね~かよ~”

いえいえ、これは「大阪近郊区間大回り乗車」といって、不正でも何でもなくJR公認の乗車方法

なんです。

024_convert_20110611203049.jpg


 
 

 
大回り乗車ルールは、

大阪近郊区間内で同じ駅を二回通らず、一筆書き出来るコースであればOK。

20110523130206c88s[1]



この他、

・途中の駅で改札口を出ないこと。

・切符は発売当日に限り有効なので2日に渡って行わないこと。

・乗車途中での目的地変更は×


これさえ守ればJR西から咎められることは全くありません。



因みに「大阪近郊大回り乗車」で検索掛けるとゴロゴロ乗車記が出てきますし、

今まで何度もテレビのニュースで取り上げられてきたネタでもありますから、心配無用。

まぁ、JR西からすると迷惑な客であることは間違いないでしょうけどね。。。






今日のルートは、奈良→加茂→柘植→草津→米原→近江塩津(琵琶湖北端)→近江今津→堅田→

京都→大阪→天王寺→郡山。

001_convert_20110612114724.jpg





加茂から柘植までは一両ワンマン・ディーゼル列車。

奈良ら僅か3駅進んだだけで異国情緒たっぷり♪

039_convert_20110611203512.jpg




車内はこんな感じっすわ。

扉はバスのような内側にパタパタパタと開閉するヤツで、日除けもブラインドじゃなくてカーテン。

概ね列車というよりバスですね。

隅っこには学校の教室に置いてあるのと同じゴミ箱も置いてありました。


027_convert_20110611203215.jpg





今朝の大雨で木津川は増水。

いつもの清流ではなく濁流でした。

カーブに差し掛かる度、ディーゼル特有のブィ~ン、ブィ~ン。

鳴り響くエンジン音がまた良ろし☆

033_convert_20110611203253.jpg




哀愁漂う柘植駅(三重県)で草津線に乗り換え。

こ~んだけ線路並んでるのに、20分程の間に行き交う列車は全く無し。

043_convert_20110611203437.jpg




でも駅の階段にはあたたかい言葉が記してありましたヨ(おかえりなさい)。

反対のホームの階段には「いってらっしゃい」。

何気ないことやけど、なんか嬉しいね。

046_convert_20110611203553.jpg




草津線で貴生川を通って滋賀・草津へ。

加茂~柘植~草津に通じるルートは、列車の本数が1時間に1本しか無いので、列車が遅れたり

すると駅で1時間ボーっとするハメ(まぁこれも良しなんですが)になるのでちょい心配やったんですが、

無事クリア。

042_convert_20110612115903.jpg





この区間は内陸部で奈良とあんまし景色が変わらんやろ・・・

ってことで昼寝しようと思ったら、車体が左右だけじゃなく上下にも大きく揺れるわ、窓ガラスが振動で

ビリビリうるさいわで乗り心地は今イチやった。

まぁこれもローカル線乗車の醍醐味?なんですが。

060_convert_20110611203729.jpg




草津からは琵琶湖線、新快速で近江塩津まで一気に北上。

064_convert_20110611203811.jpg




どんより曇ってた空模様も、米原を過ぎたあたりから青空が見えてきました。

「こんなんやったらBrompton持ってきたら良かったなぁ・・・」と独り言。

近江平野では、田植えが終わって青々とする田んぼに混じって麦畑が結構ありました。

085_convert_20110611204137.jpg




向こうに小さく見えるのは余呉湖。

ここも田植えはほぼ終わってました。

091_convert_20110611204318.jpg




余呉湖を出てしばらくすると、向こうに湖西線の高架が見えてきました。

近江塩津からは、あの高架で今度は南下です。

095_convert_20110611204400.jpg




滋賀県最北端、近江塩津駅で湖西線と北陸本線がメデタク合体。

ここで湖西線に乗り換えたお客さんは自分も含めて7~8人ぐらい。

098_convert_20110611204513.jpg




お隣、新疋田は福井県。

100_convert_20110611204554.jpg




ホームで列車を待つ間、吹く風が冷たかったなぁ。。。

半袖Tシャツじゃ肌寒かった。

099_convert_20110611204532.jpg




湖西線に入ってからは、ず~っと左に琵琶湖を眺めながら南下。

近江塩津で折り返してから断然眺めが良くなった。

137_convert_20110611205006.jpg





京都駅で途中下車(改札は出てませんが)して、遅い昼食。

中央改札向かって直ぐ右にある立ち食いうどん(名前忘れた)へ。

ず~っと前に「あまからアベニュー」で取り上げられてたのを思い出し入ってみたんだけど、

ここのうどん出汁はいける!完食☆ きつねうどん(350円)

144_convert_20110611205302.jpg




この後、大阪~天王寺と廻ってゴールの郡山へ。

乗車距離は333.7km☆

255a78774a8c301f1aaf9bfd0a2151c7[1]_convert_20110611205322





琵琶湖一周大回り乗車はこれで確か3回目か4回目です。

たった160円で、移り変わる景色を眺めながらボーっと一日過ごせる(ただのヒマ人の遊びですけどね)んで、

時間はあるけどお金無い時に使えるエエ?遊びです^^

雪の降る冬なんかもオススメ。湖北の雪景色メチャ綺麗ですし。

他、ヤル気があったら、今日のルートに更に天王寺から阪和線で和歌山まで南下して、

和歌山線で奈良近辺まで戻ってくるルートもアリです。


これ知ってから、遊園地の乗り物代が滅茶バカらしく思えてなりません。。。




テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

面白遊びですね

咎めだてされずに160円で移りゆく車窓の景色を眺めて遠出した気分が味わえて、気持ちがリフレッシュできるなら良いものですね
(僕が150円の飲み物を買って近所の川で半日くらい釣りをしてリフレッシュするのと似てますわ)

関東でも探せば似たことをやれそうなルート有りそうですね

No title

こんなことができるんですね!
電車に揺られてのんびり旅してみたいな~って思っていたので、興味津々です。
改札を出られないのはちょっとつらいですけど、
いろんな駅舎を楽しむことができるし、面白そうです!!

夏の暑いときなんかは涼をとれるし、よさそうですね☆

こんにちは

はじめてコメントします。

大阪近郊区間大回り乗車はいいですね。
確かに冬場は一駅ごとの風景を楽しんだり、駅弁を楽しむのもいいですね。
でも、夏場は途中下車したくなっちゃいそうですね。

また、遊びに来ます。

Re: 面白遊びですね

東京近郊区間も広いですからね~
茅ヶ崎で海をみてから千葉~小山~高崎をグル~っと廻って140円とか^^
ボーっとしたい時にもってこいの遊びなんですよ。
もし実行されるなら、万一途中で駅員に咎められた時に説明出来るよう、
予めルート表つくって持参してるとより安心ですヨ。

holy SR400 さん

ボーっとしたい・・・ブラっと旅に出たい・・・。
でもお金はあんまり掛けたくない。。。こんな時にピッタリの遊びです^^
改札出れないのは辛いですけど、最近は駅中に沢山店も出来てますしね。
夏場はクーラーの効いた車内で延々居眠りを決め込むのも良いかも^^
もし実行されるなら、万一咎められた時に説明し易いよう、予めルート表を
プリントアウトしておいて持ってると安心ですよ。

英哉 さん

こんにちは。また、コメント頂きありがとうございます☆(^^)
時々こうやって電車に乗って、ブラっとどこかへ行きたくなるんですけど、
そんな時にこの大回り乗車はお金掛けずに遊べるんで重宝してます^^

これからもよろしくお願いします☆

No title

大人の遊び方ですね。(笑)
わずか160円でこれ程の日帰り旅行が味わえるとは!
見ている私も、便乗してタダで旅行気分を味わえましたよ。(笑)

盛豚 さん

ヒマな大人の遊びですわ^^
160円で300キロ以上列車に乗ってうたた寝して。
これで売り子がビール持ってきてくれたら最高なんですけどネぇ(^_^)

No title

梅雨時にはもってこいですね。私は苦手ですが、時刻表と睨めっこも楽しいのでしょうね!

成る程!

これは面白そう!時間がないと出来ないお楽しみ。
色んな事考えられますね。

jp3pzd さん

雨の日や暑い日のヒマ潰しにはもってこいでしょ^^
私も最近は時刻表めくるのが面倒臭くて・・・。便利なソフトのお世話になりっぱなしです^^

souu さん

和歌山でも琵琶湖でも!ジャリ銭で色んなとこ行けるんで面白いですよ。
お金無いけどどっか行きたくなった時によく使う手ですねん^^

凄い 333キロ制覇・・

いあー 凄い・・ 333キロも乗りに乗ってしまうとは・・
どこに感動してるのか・・いまいち微妙でわからないのであるが・・
これは完全に夏の営業のサボリに使えるではないですか。
昔良く夏にどこでサボろうかなーって? 地下鉄にずっと乗って
涼んでたのを思い出しますねー。。 ええこと知ったなー。
なかなかやろうと決心できないと思いますが・・お尻が。。(T-T)

スキンヘッド さん

600キロ自転車で走らはる人の方が数十倍凄いですヨ^^
営業のサボりには使えるかもしれませんね。
でも琵琶湖一周するのに3時間は掛かりますから、サボり過ぎに
ご用心下さいね^^
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。