スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風銀座 潮岬灯台

 
 
潮岬で仙人さんと「お互い気をつけて旅を楽しみましょう~」と別れた後、

ここから僅かの距離にある潮岬灯台へ行ってみた。

気象に興味がある自分にとっては前々から一度来たいと思っていた場所だったのだが、

40を過ぎてようやく念願が叶った。

123_convert_20110110001743.jpg
 
 
 
 
 
潮岬から灯台に向かう途中、海岸線でスイセンが綺麗に咲いていた。

今の時期、奈良は木々の葉は散り、奈良公園も枯れ芝。

咲く花も少なく色の無い白黒の世界が一帯を覆っているのだが、

ここ潮岬は青い海を初め様々な色がある。

さすが南国だ!

111_convert_20110110191817.jpg




潮岬から200m程走った地点で県道から反れ、木々に囲まれた細い道を潮岬灯台へと進むと、

潮岬灯台の門が見えた。

200円を払って中へ入る。

120_convert_20110110191915.jpg


 

パ~っと目に飛び込んできたのは青い空と真っ白な灯台。

派手さは無いが、これぞシンプル・イズ・ベスト。

この眺めはどうだ。

169_convert_20110108232805.jpg




灯台の横では気象観測のレーダーがグルグルと同じリズムで回っていた。

173_convert_20110110003012.jpg




台風がよく通過する台風銀座として、夏~秋にかけての台風シーズンになるとよく登場する潮岬灯台。

潮岬灯台の概要は以下写真をご覧下さい。
(写真をクリックして頂くと大きくなります)

127_convert_20110110002101.jpg







そして・・・よく見ると灯台の上に人が登っているではないか!

え?!中に入れるのか?

だとしたらこれは行かない手は無いだろう。





潮岬灯台中への入り口は、併設された資料館の脇にあったのだが、

1870年にイギリス人の設計によって創られただけあり、その歴史を十分感じさせる入り口だった。

163_convert_20110110200310.jpg




灯台の中は「らせん階段」になっていて、その数68。

131_convert_20110110002226.jpg




ここでようやく半分。

130_convert_20110110002204.jpg




68段のらせん階段を駆け上がり、更に急角度の鉄階段をグイ!とよじ登ると、

132_convert_20110110002317.jpg




外に出た。

バルコニー?部は幅50cm程しかなく、人と人がギリギリ行き来出来る広さしか無かったのだが、

そんなことは大した問題ではない。

133_convert_20110110002349.jpg




目の前に広がった眺めにグっと息を飲んだ。

気分爽快。文句なし!

134-1_convert_20110110002821.jpg




カメラを左に振ると、

先に立ち寄った潮岬が、更に左に潮岬タワーが見えた。

138_convert_20110110203751.jpg




今度は右に振る。

とても1月初め頃の眺めとは思えない、太陽と海面の輝き。

絶え間なく次から次へと人が登って来たが、皆多くは語らず、じっと目の前に広がる眺めに見入っていた。

151_convert_20110110203959.jpg




しばらくすると、沖合いを大型フェリーが通って行った。

手前の岩では、磯釣りをする人の姿があった。

こんな景色の良い所で、一日釣りが出来るなんて何と羨ましい。

釣れるにこしたことはないだろうけど、釣れなくてもそれなりに楽しめるんじゃないかなぁ。

090_convert_20110110204937.jpg




 

「片道6時間も掛けて行く値打ちがあるのだろうか。。。」

正直、出発前はこんなことも考えたりしたが、そんな心配は無用だった。

ここまで来たのは大正解。

目の前に広がるのは海と空と水平線だけの単純な眺めだったが、30分以上ここでジっとしていた。

出来ることなら、ずっとここに居たかった。





この後は、またしても後ろ髪ひかれる思いで再び串本へ戻り、

海岸沿いに、大小約40の岩が南西一列に約850そそり立つ「橋杭岩」へと向かった。

181_convert_20110110003602---.jpg
 

 
 
つづく・・・
 
 
 

 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。