スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011初輪行 先ずは紀伊田辺・天神崎へ

 
 
 
昨日8日、青春18切符で2011年初輪行。

和歌山県紀伊田辺~本州最南端、串本・潮岬へ行ってきました。



先ずは奈良~紀伊田辺編から。


034_convert_20110109155450.jpg
 
 
 
  
   
朝4時起床。

仕事に行く日はなかなか布団から出れないけど、遊びに行く日は別。

スパ!っと起きて先ずはPC起動。



エエお天気になるであろうことは、大体前日から予想出来てたけど、

但しその分、朝は放射冷却現象で冷えてるわ~

既に氷点下3.3℃! 


001_convert_20110109152335.jpg
 
 


当然外はまだ日も昇ってなく真っ暗。

防寒対策としてこれ以上無い”重装備”で出発したけど、途中、猿沢池の横を通り過ぎようとしたら、

え?凍ってる?
 
滅多にないことですけど、確かに池の表面がほぼ前面に渡ってビッシリ凍ってました。

ガクガクブルブル@@@@@@

003_convert_20110109152557.jpg 003_convert_20110109152857.jpg







時間は6時40分。

天王寺で列車を待ってると、ようやく空が明るくなってきました。

夏やったら、もう既にセミががんがん鳴いてる時間帯ですけど、やっぱり冬は日の出が遅いわ。

遅い!遅過ぎるで~

010_convert_20110109153128.jpg




乗る列車は、天王寺駅6時50分初の紀伊田辺行き。

和歌山や関空行き快速がメインのきのくに線(阪和線)で、唯一の紀伊田辺行き。

一度乗ってしまえば面倒な乗り換え無しで田辺まで行けるので、非常に有難い列車なんですが、

編成がたったの4両というのが・・・

お陰で車内はしばらく激混みでした。

004_convert_20110109153354.jpg




和歌山を過ぎてようやく着席することが出来ホッと一息。

和歌山って今でもセーラー服の高校が多いんですね@@

因みに私の一列前に座ってる親子は串本でずっと一緒でした(^^

紀伊勝浦へマグロ食べに行くんだそうです!

親子で18切符の旅、イイっすね~

012_convert_20110109153631_20110109165230.jpg




早起きしたこともあって、着席した途端、物凄い眠気が襲ってきまして、気が付けば終点紀伊田辺。

いやぁ近い近い^^

047_convert_20110109153836.jpg




目的地、串本へはここから更に南へ向かう列車に乗り換えるんですけど、

その列車の発車まで約1時間の待ち合わせ。

駅でぼーっとしてるのも勿体ないので、改札を出てブロンプトンを展開。

日本のナショナルトラスト運動発祥の地、景勝地として有名な天神崎までちょいポタに。




予め地図で調べてたとはいえ、紀伊田辺市内を自転車で走るのは勿論初めてのことでして。

道はだんだん細くなってくるし、人気もなくなってくるわでホンマにこの道で合ってるんかいな?

020_convert_20110109154030.jpg




と思ってたら、小さいトンネルを潜ると目の前の視界がパーっと開け、天神崎へ到着。

紀伊田辺駅から4km弱でした。

思いっきり朝日を浴びて逆光のうえ、横にスクーターが停まってたりで雰囲気のある写真は

撮れませんでしたけど、時間無かったから、まぁしゃ~ないか。

023_convert_20110109154123.jpg





天神崎トラスト運動は、1974年1月、開発業者によりこの天神崎一帯に別荘地造成の許可申請が
和歌山県に出されたことから、「天神崎を大切にする会」が設立され住民運動がスタート。
和歌山県、田辺市に対し、開発を許可しない旨の署名運動を行うと共に、同年10月には、
この土地一帯を買い取る為の熱意表明募金を開始。
以後、寄せられた募金、和歌山県や田辺市からの公費により、現在のところ保全目標面積180,000㎡
のうち、約41%が買い取られている。
昨年3月には、「天神崎の自然を守る会」は、和歌山県内第一号の公益財団法人として認定され、
現在は山、湿地、磯のみにとどまらず、ダイバーによって海底の清掃も行っている。

以上、公益財団法人「天神崎の自然を守る会」HPより抜粋。




こんな美しい場所は大切に守って後世に引き継いでいかねばね。

朝日が海面を照らして眩いばかり。

030_convert_20110109154649.jpg




逆光を避けてちょいと右にズラしてやるとこんな感じ。

向こうに見える陸地は白浜。

遠くまで来たもんだワ。

028_convert_20110109154507.jpg




竿を出して釣りしてる人もチラホラいまして。

海が近いとこんな遊びも出来てエエなぁ。

潮が引くと潮だまりが出来て、磯遊びや自然観察にももってこいの場所と聞いてたけど、

まさしくその通りの場所でしたわ。

042_convert_20110109190214.jpg



自転車から降りて細い道をブラブラ歩いてると、向こうからやって来るウォーキング中の人、

部活でランニング中の地元中学生、おばちゃん・・・

どの人もこの人もみんな気持ちよく「おはようございます~」と向こうから先に挨拶してくれはりました。


乗り換え待ち時間がたった1時間しか無かったんでゆっくり出来なかったのが残念。

もっと長い間、ここにいたかったな~

027_convert_20110109190612.jpg




後ろ髪引かれる思いで天神崎を出発。

紀伊田辺駅からは、春色の電車♪に乗って串本へ向かったのでした。

051_convert_20110109155144.jpg

 
 
  
つづく・・・
 



より大きな地図で 天神崎 を表示
  
 
 
 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

輪行に行く時間・?

おおおっ なんとなくわかりました。
輪行に行く時間帯が・・・
私は、二日くらいかけて行くんだろうと思ってましたが・・
でも、朝四時は。。寒すぎでしょう・・凄いわ。。(T0T)

スキンヘッド さん

私の場合、いつも朝はこんな感じで、全部日帰りですねん。
信用無いから^^泊りがけの旅は許しが出ませんねん。
でも・・・そろそろ日帰り圏内は行き尽くしたんで、泊り掛けで行ってみたいなぁ~
思ってますねん(^^;
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。