スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣

 
 
2日、春日大社へ初詣に行ってきた。


014_convert_20110102220914.jpg
 
 
 
 

朝10時。

混んでるのでは?と思ったがそうでもなかった。

 
002_convert_20110102221300.jpg




004_convert_20110102221230.jpg




009_convert_20110102221415.jpg





お賽銭を投げ入れ、今年一年の家内安全を願った後、本殿を仰ぐと、

春日大社の神職に混じって興福寺の僧侶(緑)の姿が。


005_convert_20110102220720.jpg





これは珍しい!と家に帰って調べてみると、

「興福寺貫首の社参式」と呼ばれるもので、春日大社神職と興福寺寺の僧侶が一緒に参拝し、

神前で僧侶が読経するという儀式なのだとか。


神社に「お経は」ミスマッチに思えますが、

元はといえば、春日大社は藤原氏の氏神で、同氏の氏寺である興福寺の鎮守の神。

明治初期の廃仏毀釈から神仏を分ける考え方が広まったとされていますが、

今なお、奈良では神と仏の密接な関係は切れていないことがこの行事から伺い知ることが出来ました。




 
 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あれ、初詣は吉野神宮じゃなかったんですね(笑)
噂では聞いていましたが、貴重な場面に遭遇されましたね。
うちは興福寺の方に初詣に行きました。

jp3pzd さん

駅から吉野神宮に通じる登り坂を見て断念しました(笑
神社と寺のコラボは奈良ならではですね^^
周りにいた人達も珍しそうに写真撮ってはりました。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。