スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕焼け小焼け

 
 
昨日6日、高野山から帰る途中、ちょうど日没時間とかち合ったので、

綺麗な夕焼けが見れるかも!と、わざわざJR掖上駅(奈良県御所市)で途中下車。

結果は・・・


285_convert_20101107181859.jpg


 
 

昨日の奈良の日没時刻は16時68分。

しかし、より葛城山系に近い御所市~橿原市南部では、16:30には太陽は葛城山の向こう側に

沈んだ。


280_convert_20101107171201.jpg





空を見ると、南も東も北も雲一つ無い快晴で絶好のコンディション。


288_convert_20101107170759.jpg 289_convert_20101107170825.jpg 290_convert_20101107170848.jpg



だが、何故か太陽が沈む位置にだけ雲が・・・。

嫌な予感^^


287_convert_20101107181921.jpg




結果は、、、

日が沈んでからもしばらく様子をみていたが、この日は一番上の写真以上に空が赤く

なることはなかった。


292_convert_20101107182001.jpg



家に戻って天気図を確認してみると、奈良から西は高気圧と高気圧のに挟まれ、

弱いながらも気圧の谷に入っていた。

翌日(今日)の予報も悪かったことから、この時点で既に西側には雲が沢山広がって

いたのだろう。



ということで綺麗な夕焼けは次回に持ち越し。

せっかく今日は見れる!と途中下車してまで臨んだ夕焼け撮影だったのに(ショック倍増)。


休日に好条件が揃う日はなかなか無いが、また次の機会に期待することにします。




テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

平城宮跡からは矢田丘陵に沈む夕陽がすっと見えていましたが、雲との位置関係は地域差が出ますよね。それにしても、本数の少ない路線で途中下車とはさすがです(笑)
西に山が近いと予想以上に日没が早いので焦ることがあります。

jp3pzd さん

コメント頂きありがとうございます。

平城宮跡からは太陽が沈む方角に雲は無かったんですね^^
綺麗な夕焼けが出現するには、やっぱり西側遠くまで晴れないとダメなんですね~。
途中下車して期待してたのに・・・帰りのペダルはメチャ重かったですわ(笑
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。