スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋篠川 舟下り

 
 
 
昨日は仕事が終わってから、久し振りにサッカー仲間と飲んだんですけど、

就任早々アルゼンチンを撃破、韓国には引き分けでしたけど、敵地で相手を圧倒した

ザックJAPANの快進撃に話が盛り上がり、家に帰るととうに日付けは替わってました(^^;


当然?、朝は寝坊して起きたら既に昼前。 

急いで嫁さんの機嫌とりに走ったのは言うまでもありません。





 
さて今日は、souuさんのブログで、秋篠川で舟下りがあると知り、

夕方からボチボチとBromptonで出掛けてきました。


075_convert_20101016222732.jpg
 
 
 
 
 

秋篠川の川下り」は、平城遷都1300年祭を機に、平城宮と唐招提寺や薬師寺のある西の京

を結ぶ新たな観光ルートを開発しようと、奈良県や平城遷都祭実行委員会など4団体でつくる

「秋篠プロジェクト」が主催となって先月9月に始められ、今日16日と明日17日、本格観光

ツアーの実現性を試す試験運航として行わました。








近鉄西大寺駅の東を、奈良自転車道に沿って唐招提寺、薬師寺に向かって南に流れる秋篠川。

道端ではコスモスが咲き始めてました。

日中はまだ暑い暑いと言いつつも、夕方近くになれば上着が一枚必要。

この水曜辺りから、また一段気温が下がってきたように思います。


022_convert_20101016221512.jpg







薬師寺に寄った後、奈良自転車をブラブラ川上に向かって北上していくと、

堰の手前がゴール地点になってました。

そら、舟は堰越えられませんもんね。

025_convert_20101016221657.jpg






自転車道に今日はいつもと違ってノボリが立てられ、


027_convert_20101016221727.jpg







暗くなると危険ですからね。

蝋燭が灯されるように準備がされてました。


030_convert_20101016221841.jpg






今日も川沿いには、揃いのTシャツを着たボランティアと思われる人が沢山いました。

今年の奈良は1300年祭関連行事が盛り沢山で大盛況なんですけど、どれもこれもボランティアの

方々の協力があってこそ成り立つものばかり。

ご苦労さまです!


032_convert_20101016221909.jpg







途中、川の上には近鉄同様、「尼ケ辻」という駅がありまして・・・

なんで川の上に駅があるのかというと、
 
 
033_convert_20101016221952.jpg
 
 
 
 
 

ここにも堰があるからなんですね。

落ちたら大変、危ないですよ~!と知らせる為にある駅なのです。


ボランティアの人に話を聞くと、舟に乗った人は、堰の手前で一度下舟して、

堰の川下に待機する別の船に乗り換えるんだそうです。

急勾配を電車が登る時のスイッチバックならぬスイッチチェンジですね^^


035_convert_20101016222042.jpg
 
 

  
 


堰を越え、西の京のゴール地点から約1.7km上っていった先にスタート地点がありました。


042_convert_20101016222444.jpg






天平衣装に身を包んだこの方は、ガイド役として舟に乗られるそうです。

上手い具合に顔が葉っぱで隠れてしまいましたけど、なかなかお綺麗な方でしたよ。


044_convert_20101016222509.jpg







ここまで来て何ですが、

秋篠川ってどんな川?と思われてる方もいらっしゃると思うので、

はい、↓こんな川です。


そんなに大きな川ではありませんで、川幅は10~15m。

流れはほとんど無く、お世辞にも綺麗と言える川ではありません。

最初、この計画を耳にした時は、正直無理やろと思いました(ほんとスイマセン)


057_convert_20101016222616.jpg






でも何もしなければ現状のままですからね。

何事も行動を起こさないと何も変わらないし、良くもならないのは世の常。

思い切ってこの観光ルートを発案された方々の勇気を称えたいと思います。









さて、話戻って17時を過ぎてだいぶ空が暗くなってきました。

因みに今日は午後2時から1時間置きに舟は出発されてたんですが、暗くなってから灯される

灯りが綺麗だと聞きましたので、敢えて夕暮れ時を狙っていきました。


058_convert_20101016222300.jpg







今か今かと出発を待つ舟。

10人も乗れば一杯ってとこでしょうか。

結構小さいですけど、川幅と川床を考えるとこれぐらいのモノが妥当な大きさになってくるんでしょうね。


070_convert_20101016223020.jpg







今日は満月!

お月さんも綺麗に輝いてました~♪


098_convert_20101016223127.jpg







え?今日って満月?、大き過ぎない?

なんかおかしいと思われた方、いらっしゃいますよね。


ハイ、真ん中に写ってる月?は、3枚目以降の写真に何枚か写ってるバルーンです^^








出発10分前には、運よくこの便のチケットを手にされた乗舟組の方々がスタート地点に

集まってこられまして、


075_convert_20101016222732.jpg







暗がりの中、提灯の灯りを頼りに次々と舟に乗り込んで行かれました。

イイな~

089_convert_20101016222844.jpg







そして午後6時。

スタート地点に集まった人に拍手で送られさぁ船が出発!

乗客の方が持つ提灯の灯りがポーっと水面に浮かぶ光景は、なかなか幻想的で綺麗でした。


094_convert_20101016223329.jpg







秋篠川を跨ぐ橋の上から撮った動画です。

途中、拍手と黄色い歓声?が沸き起こりますが、私とは何ら関係ありませんので念の為。









最後に、

これを機に秋篠川に注目が集まり、水質浄化などに繋がっていけば良いなと思いました。

何とか良いキッカケになって欲しいですね。




テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

素敵です

上手に纏めていただき よく判ります。
ってこれを少し手伝わせていただいたからかも知れませんが。
この灯りの蝋燭を並べたり点火したり・・とよく歩きました。
最後は下船された方について藥師寺へ行き薬師如来の
前で講話を聞き 皆さんの提灯を回収して持ち帰るという
ことをしていました。

souu さん

自転車で走るとあっと言う間ですけど、歩くとなると結構な距離になりますもんね。
蝋燭並べて点火して、また消して回収。腰痛くなりませんでしたか?

> 最後は下船された方について藥師寺へ行き薬師如来の
> 前で講話を聞き皆さんの提灯を回収して持ち帰るということをしていました。
ア、ごめんなさい、肝心なこと書くの忘れてました。
500円でこの内容はお得感タップリですよね!

プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。