スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってしまった・・・

 
 
 
昨日のブログには書かなかったのですが、実は昨日、大阪からの帰り道で

転倒してしまいまして。






河川敷を気持ちよく走ってたので20km/hは出てたと思います。

自転車を整備直後だったこともあり、鼻歌交じりで走ってた16時過ぎに悲劇は起こりました。






転倒の原因は名誉の為に小石を踏んでバランスを崩したとでもしておきましょうか^^

バランスを失い一気に転倒。



幸いブロンプトンはほぼ無傷だったのですが、体が前に投げ出され、左肩、腰を強打。

更に頭も少し打ちまして、背中はご覧の通り服がやぶけて一箇所親指の太さ程の穴が空きました。


016_convert_20100922211719.jpg







頭から血がタラタラと流れ落ち、これはやってしまった・・・と思い直ぐに救急車を 呼ぼうと

思ったんですが、幸い出血の方は手持ちのタオルで傷口を押さえると直ぐに止まったので、

作戦変更。





輪行で帰ることも考えたんですけど、服は穴が開いたうえに血と土でドロドロ。

ズボンも同じく草の汁?が付いたりして所々色が変わってしまってたので、

家に電話して 車で迎えに来てもらうことにしました。

(電話口でだいぶ驚かれましたけどネ)






で、家に戻って昨日のブログを更新する頃までは比較的元気だったんですが、

徐々にわき腹、背中が痛み出し、息を吸うとピリッとくる感じだったので昨夜は早々に就寝。







そして、今朝起きてみて・・・

背中(肩甲骨)辺りの痛みが更に増してきたので、これはもうたまらんわい!と

午後から整形外科に行って診てもらってきました。







整形外科ってどこもこんな感じなんでしょうかね。

診察室に入って一通り症状を伝えると、

「よっしゃ分かった。で○○さんは傷害保険に入ってる?」





一応、通院1日あたり2,000円が出る傷害保険に入ってるんで、「入ってますけど」

とだけ答えると(コレまずかったかな・・・)、まぁそしたら遠慮無しにレントゲン撮る撮る。


背中、頭、首、ヒジ、腰・・・全部でレントゲンを10枚は撮ったでしょうか。







診断結果は、幸い、頭、骨に異常がなく単なる打撲ということでホッと一安心なんですが、

背中の痛みはかなりのもんだったんで、本当に骨が折れてないのか?と何度もお医者さんに

確認したほどでした。







てんこ盛りの湿布薬と化膿止めの薬を持って家に帰り、大事無かったことを告げると、

家族からは勿論、飼い猫からも気をつけろヨ!

とお灸を据えられてしまった・・・(^_-)


006_convert_20100922211248.jpg








今回は大事に至らず事無き終えましたが、安全についてもう一度よく考えないといけない

ですね。


特に小径車は他の自転車と比べてハンドル部が不安定で転倒し易いと思われるので、

あまりスピードが出ないからと言って油断してるととんでもないことになるということを

今回身をもって経験しました。



皆さんもご注意下さい。







テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お見舞い申し上げます!

え~そうだったんですか!

読んで進む内に「作戦変更」ってあったから
あかんやんって思いましたが・・・^^

結果的に大事に至らなくて良かったですね。
単独自損なんでまだ良かった良かった~

打撲は2日ぐらいしてから痛くなるんでご自愛下さいね。

そう言えば7月4日に息子と鴨川源流にcyclingに行き、
「苔の生えた道やし注意注意!」って言った自分が転倒!
左肩を打ってジャージは破れました(苦笑

jun.skywalker さん

お見舞いコメント頂き恐縮です。

そうやったんですヨ^^
昨日は日焼け止めも塗らず服も半そで、サングラズも持たずで全く無防備でした。
大して距離走る訳でもなかったんで油断してましたワ。

今回は不幸中の幸いで済みましたけど、もう一度安全についてよく考えないと
いけないですね。

ジャージや服のありがたみがよく分かりました(笑

お見舞い

かなりなケガをなさったようですが、大事に至らず良かったですね。僕も年齢とともに運動神経が鈍ってきていることは確実ですので、このエントリーを拝読し、ヘルメットの着用を真剣に考えようと思います。どうぞお大事になさってください。

masa さん

お見舞いコメント頂き恐縮です。

ブログには、「小石を踏んで・・・」と書きましたが、実際はハンドルバーに小袋をぶら下げて
走ってたら、上手い具合に小袋がペダルを漕ぐ左足とハンドルの間にスッポリとハマってしまい、
ハンドルがグラついて転倒・・・となりました(笑
ハンドルに小袋ブラ下げて走るのは危険ですので、masaさんは真似なさらないで下さいね^^
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。