スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロメダカのその後

 
 
 
今日は今年から飼い始めたシロメダカの勉強をしに、ここを覗いてきました↓


5.jpg
 
 
 
 
 
 
店に到着するなり、玄関でアヒルが出迎えてくれました。

何か不思議な気分^^




この後、この子、ず~っと私の車の下で涼んではったんですよ。

やっぱりアヒルもこの暑さは堪えるんでしょうね。


7.jpg







さて、先に私ん家のシロメダカのその後について現況報告しときますと、





ホームセンターで買ってきた親メダカ5匹は、小さなプランターに移しました。

この方が受精率が上がって良いんだそう。


今日も朝から元気に泳いでましたよ~


9.jpg






シロメダカは順調に産卵、孵化を繰り返し、先の親玉5匹から今はざっと150匹以上に

増えまして、この他、既に50匹程、同僚、ご近所の方に貰ってもらいました。





ここまで飼育してみた感想は、飼育の難易度は至って簡単、ヒメダカと何ら変わらず。


ならば、何故ヒメダカと比べてシロメダカの販売価格が3倍以上もするのか・・・

理解出来ず。。。


10.jpg







9月に入ってもまだまだ産卵は終わりません。

真ん中に卵が3つ4つ見えるの分かります?


例年ならとっくに卵の採取は終えてるんですけど、今年は突然変異を期待してまだせっせと

採取頑張ってます。


12.jpg








ここがセンターの飼育スペース。


中は蒸し風呂のように暑かったですけど、

コレ、仕切り毎に全部違う種類のメダカが泳いでるんですヨ。



シロ、アオ、スケルトンに各種これのダルマ・・・・沢山種類あるんですね~


私の目では安い品種と高い品種の違いが分からないのが幾つかあって、

それじゃまだプロには成れんな・・・と店の大将に笑われてしまいました。


15.jpg








で、ここの大将、メッチャ気さくな人。

雄と雌の見分け方が分かりません!と尋ねたら、「ハラビレの大きいのが雄」

と、わざわざ図に書いて教えてくれはりました。感謝!


20.jpg







大将とは1時間程話をさせてもらったんですけど、その間にも近所の人、

遠く大阪から大将を慕って遊びに来る人、色んな人が店に来て、驚いたことに皆、

土産持参でやってくるんです。。。





自家製食パン、柿、梨・・・・





凄いなぁ・・・と驚いてると、帰り際、「兄ちゃんエエとこ来たなぁ」とコレをお土産に

くれました。

え?俺まだ何も買ってないのに・・・


25.jpg






メダカを扱う店とは思えないアットホームなお店で、世間話しに行くだけでも面白そう・・・。





今日はどうもご馳走さんでした^^またそのうち行きます~

次、何持っていこうかナ・・・。



 
 
 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。