スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロンプトンで鳥羽へ(輪行・大混乱3)

 
お土産に、鳥羽駅前にあった直営店?で赤福餅を買いました。
こちらのお店では中でも食べれるようになってました。
(外に置いたブロンプトンが風で倒れやしないかと気になって写真ナシです)
  
鳥羽駅について、ブロンプトンを折りたたんで、さぁ帰るぞ、と改札に向かうと、結構な列が。
まぁ今日は連休初日だし、多くの観光客の方が来てたようなので、特に何とも思わずその列
に加わったのですが。。。

自分の2人前の人が駅員さんと話す頃になって何やら良からぬ会話の内容が伝え漏れて
きました。

「動いてない・・・」

はぁ???


おいおいおい・・・、と思いながら自分の番が来ました。

列車が止まってます

はぁ???


「何で?」
今度ばかりは駅員さんに食い下がります(^^)

「強風で動いてないんですよ。」と渡されたのがコレ。
振替乗車票。
思えば、朝、奈良駅でもこれを配ってましたが、まさか自分がこれをもらうことになろうとは・・・。
09032017


「名古屋までなら近鉄に乗って頂いて結構ですよ。無料ですから」、とJRの駅員さんが
仰いました。

「いやいや、私、奈良へ帰りたいんですけど」

JR:「うーん、動いてないですから近鉄で帰って頂くのが早いと思いますよ」

私:「いやそれは分かったけど、じゃ奈良まで無料なん?」

JR:「いや、名古屋までは無料ですけど奈良までは、、、。途中の伊勢中川までは無料ですけど、その先はお客様の負担になります」

私:「マジで?ホンマに?動くメドは?」

JR:「今の所全くありません」


ガーン・・・・。
目の前が真っ暗になる、というのはこういった時に使う言葉かどうかは分かりませんけど、
真っ暗になりました。

もう今日は早く家に帰りたくなって駅まできたのに・・・。


思わず駅員さんに呆れ顔で言っちゃいました。
「今日は朝にも人身事故の影響受けて散々やったのに帰りも不通って何なん?」

「スイマセン」、と謝る駅員さん。
まぁ駅員さんを問い詰めたって解決出来る訳でもないし誰が悪いって話じゃないとは分かっちゃいるんですが。。。


私:「真剣に奈良に戻りたいんやけど一体どうしたらエエの?」

JR:「いやもうとにかく近鉄に乗って下さい、それが早いですから。」

簡単に「近鉄に乗ってくれ」って言われてもですねぇ、奈良まで面倒見てくれるんなら喜んで乗りますけど、そうでないんならホント困るんでよねぇ。。。


まぁしかしここで問答してても仕方ないので、駅員さんの言う通り、ブロンプトン抱えてお隣の
近鉄鳥羽駅へ向かうことに。

近鉄の駅員さんに事情を伝えて「奈良まで戻りたい」、と告げると、
「あーちょうど今、普通列車が出たとこですわー、次は30分後です」

時刻表見ると、3分前に列車が出た後でした。
「振替乗車票では一般列車には乗れますが特急は別料金が必要ですよ」とも。


もうここでよっぽど近鉄特急に乗って奈良まで帰ろうかとも思ったんですけど、
何かしらここで自分のどケチ根性に火が点いたというか、何の為の18切符やねん・・・
との思いが沸々と沸いてきてですね、
意地でもJRで帰ったる!と(^^)

またJR鳥羽駅に戻ることに。

すると別の駅員さんを見かけたので、「やっぱりまだ動きませんか?」と訪ねると、
「松阪駅と??駅の間で15m/s以上の風が吹いてるので止まってます。15分の間に1回でも規定以上の風速を観測すると動けないんです。でももうソロソロ動きますよ」と。

え?なに?動くの?


ホームには動かない「快速みえ」が。
もう何を信じたら分からなくなってきてましたけど、
ブロンプトン抱えて動き回るのも疲れるので車内で待つことに。
09032018


車内は誰もいません。
駅員さんが近鉄に乗って下さい~、って言うてるんですから当たり前なんですけどね。
この列車、初めて知ったのですが、後ろ20席だけが指定席でその他は全て自由席と
ちょっと変わった編成でした。
09032019



快速「みえ」車内から。
隣の近鉄鳥羽駅からは、何事もないように次から次へと列車が出発していきます。
あー羨まし。。。
松阪から津まではJRと近鉄はほとんど同じとこを走ってるのに・・・。
09032020


30分ほど待った頃でしょうか。
「松阪まで運行を開始します」のアナウンスが。
しかしその先は、風の具合でどうなるか分かりませんとも。
もう「どうにでもなれ~」、の心境です(^^)



ようやく動き出しました。
09032021


伊勢市駅までは調子よく走ってくれました。
こりゃエエやん♪近鉄に乗らずに正解やったかも、、、とさえこの時は思ったのですが。。。



次の多気駅でまたストップ。
10分ぐらい経った頃に、「自分が乗ってる快速よりも、向かいに停まってる普通の方が
津まで先着」とのアナウンスがあり、またブロンプトン抱えて移動することに。

でも向かいに停まってる列車には行き先がどこにも表示されてません。
もう疑心暗鬼になってた自分はブロンプトンもって2両先にいた車掌さんに向かって叫びました。

「これ何処行き?」
すると車掌さんは何か答えてくれたようですが、汽車特有のエンジン音がうるさくて全く聞こえません。

???とポーズすると、車掌さんがこっちに向かって走ってきてくれて「亀山行き」だと教えてくれました。

もう人目なんて気にしてられません(^^)

この駅で参宮線と紀勢線が分岐してるので慎重になります。
気が付いたら尾鷲に向かってた、なんてことになったら冗談ですみませんから。


ってことで快速を乗り捨ててやりました(^^)
09032022


しかし「前に列車がつかえてる」、とのことでこの普通もなかなか動こうとしません。
何だかんだで40分ぐらい多気駅で停まってた気が。


もうここから先はひたすら寝てました(^^)


ようやく亀山駅に着いたのは日没間際。
1時間10分遅れで到着、とのアナウンスがありました。
09032023



この後、亀山駅で45分待った後、ようやく加茂行きに乗車。
結局、奈良駅に戻ってこれたのは、鳥羽を出てから約5時間後の午後9時前でした。
途中、またお腹が空いてきたのでお土産に買った「赤福餅」を何度食ってやろうと思ったことか(^^)
09032024



まだこれでも早めに鳥羽を出たのが幸いしました。
もう少し出発を遅らせてたらそれこそ何時になってたことか・・・



今回の一件は、財布を家に忘れて家を出た(正しくは忘れてなかった)のがケチの付け始めでした。

鳥羽は海も綺麗で食べ物も美味しく、地元の人に道を聞いても親切に教えていただきました。
今回は色んなトラブルが重なってゆっくり観光することは出来ませんでしたが、
またいつか再び訪れてみたいと思ってます。

でも次行く時は迷わず近鉄を使うでしょうけど(^^)


それから、これだけのトラブルに見舞われながらも、ブロンプトンを足手まといと感じたことは
一度もなく、道中、全て着席移動が出来ました。
改めてブロンプトンの優秀さを認識出来たことが、今回一番の収穫でした(^^)





明日も皆さんにとって良い1日になりますように。



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ





テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : 輪行 Brompton おやつ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

最初は笑って読ませてもらってましたが段々と
笑えなくなり自分がこうなったらと考えるとゾッとしました。
でも最終的には当日に帰る事が出来たのは何よりでした。
最後までJRに拘って正解でしたね。
何よりも偉かったのは「赤福」を食べなかった事。(^^ゞ
大変だったとは思いますが一生の思い出になりましたね。
本当にお疲れ様でした。

鹿男 さん

こんばんは。
いえいえ、最後まで笑い話にもっていけなかったのは
私の書きぶりの悪さですね。
難しいっすねぇ(^^)

赤福はホント食べたかったです。
お腹ゴロゴロ言ってましたから。

確かにすんなり行って帰ってくるのが一番なんでしょうけど、
こういったトラブルに巻き込まれて右往左往するのも後から
振り返るとイイ思い出かもですね。
家に帰った途端、家族にバカ笑いされたことを付け加えて
おきます(^^)

いつもありがとうございます。

No title

一気に3つのレポートを読ませていただきましたが、こんなに不運が重なることがあるのですね。

ダイヤの乱れだけはどうしようもありませんし。

ただ、トラブルに巻き込まれながらも鳥羽で少しでも楽しい時間を過ごせたのは何よりです。

次回のリベンジに更なる楽しみは取っておきましょう。

tac-phen さん

こんばんは。
長編全て読んで頂きありがとうございました。
色々トラブルありましたが、それを楽しむぐらいの度量が必要だなぁ、
とは思ってたんですが、まぁ行きの遅延までは辛抱出来たんですが、
さすがに帰りは参りました。
でも鳥羽はイイとこだったので、いつか必ずリベンジしたいです。
楽しみは先送り、ということで(^^)

No title

こんばんは。
本当にトラブル続きの鳥羽紀行だったようですね。
お疲れ様でした。
少しでも鳥羽を楽しまれたのはよかったですね。
この辺りはいいところなので私も是非走ってみたいです。

18切符の弱点らしきものが見えたような感じがします。
18切符では余裕ある行程を組まないと大変なことになる恐れがありますよね。
例えば翌日仕事の時などあまり無理はできないですよね。
結局この春の18切符デビューはなりませんでしたが次回の教訓にさせていただきます。

kimotoshi さん

こんにちは。
確かにそうですね。
18切符は1日乗り倒してこそお得感のある切符です。
また、理由は何でアレ日付が変わってしまうとその時点で1回分無効に
なってしまいます。
乗車当日何も無ければいいですが、今回のように元々列車本数の少ない
路線で色んなトラブルに巻き込まれると、時間の計算が全くたたないし
選択肢も少なく身動きが取れなくなるのが弱点ですね。
まだ当日中に帰ってこれたのが不幸中の幸いでした。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。