スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園スタジアム・ツアー

 
 
 
昨日27日、仕事は午前で切り上げ、午後から「甲子園スタジアム・ツアー」に行ってきた。


015_convert_20100828002026.jpg
 
 
 
 

甲子園には幼少の頃から毎年一度は来ているが、この歳にして初めて甲子園のグランドに立つ

ことが出来るとあって朝からソワソワ。






集合時間の30分前に到着。

徐々にではあるが、球場改修で一度取り払われた甲子園名物の蔦が、再び外壁を覆い始めて

いる。

元の姿に戻るまでにはまだあと2,3年は掛かるらしいが、今からその時が待ち遠しい。


018_convert_20100828002101.jpg






出発前にガイドさんから、

・許可された場所以外での撮影は厳禁

・グランドの土、天然芝に触れた場合は即刻退場等

ツアー参加にあたっての注意を受ける。






出発時間となり、普段立ち入り禁止の関係者通路へ。


先ずは阪神タイガースのマスコット「トラッキー&ラッキー」が描かれた壁画がお出迎え。

阪神なんば線開通を記念し、高島屋の職員さんが使用済みの切符55,040枚をはり合わせて

作った力作。

早速、自分も含め周囲から「おぉ~っ!」とどよめきの声があがる。


023_convert_20100828134007.jpg






三塁側ブルペン。

ビジターチームのピッチャーが肩をつくる場所だが、相手チームには、阪神にバカスカ打たれて

大いに利用してもらいたい場所である。


026_convert_20100828004712.jpg






三塁側ベンチとブルペンを繋ぐ電話。

主に投手交代時の連絡用に使われるとのこと。

この電話もじゃんじゃん鳴って欲しいもんだね。


035_convert_20100828002158.jpg






そして・・・

ブルペンのすぐそばからグランドに通じる1本の通路があり、その先には早速グランドが見えた!

ガイドさんが、「春夏の高校野球開催時に選手がグランドに入場する際に使われる通路」だと

教えてくれたが、早くもグランドが目に飛び込んできたことでボルテージがあがる。






三塁側ロッカールーム。

ビジターの選手は宿舎で着替えてから球場入りするので、ここで着替えをすることは少ないらしい

が、それでも時々選手が書いたメモなどが残されてる場合があるとのこと。


ガイドさんに促され座ってみたが、実際阪神の選手が座る場所では無いのであまりワクワクは

しなかった(^_-)


044_convert_20100828010333.jpg






三塁ブルペン→ロッカーと回り、次はいよいよお目当てグランドへ。


ロッカーから新調された通路を左に曲がり、すれ違うのがやっとの幅の細い階段を15段程上ると

視界がパーっと広がった。


58.jpg






赤いコーンまでは進むことが出来るので、ギリギリの所まで行って憧れのグランドを眺める。


イイね~♪

乾燥していたからか、甲子園の土は思ったより白っぽかったが、凹凸なく綺麗に整備された

グランドは見事!

ここで野球が出来る選手がやっぱり羨ましい。


059_convert_20100828004902.jpg






昨日は風が強く、時折砂埃が舞い上がり自分達の方へ流れてきた。

しっかり見ておこうと目を見開いてしまったら・・・砂埃が入り少し大変な状態になった。

涙も出たが、まぁ嬉し涙といううことにしておこう。







三塁側ベンチ。

ここにも座ってみたが、思ったより目線が低く、つい先日までここで行われていた高校野球で、

監督や控えの選手がよく立ったまま試合を見ていたが道理で納得。



ベンチが2列構成になっているのはTV等で見て知っていたが、後列席には2席おきぐらいに

エアコンの送風口が配備され、ここから冷風が吹き出ていたことにビックリした。

夏場のピッチャーには大助かりだろう。


60.jpg






外野では暑い中、阪神園芸の方の手により念入りに芝生の手入れが行われていた。

試合の無い日でもこうやって毎日手入れが行われているからこそ、綺麗な芝生がずっと維持され

続けているのだろう。


出来ることならちょっと手伝わせて欲しかったナ。


065_convert_20100828123736.jpg






グランドから見たアルプススタンド。

どうですか?アルプスに見えます?

高校野球の選手達は、こういう角度で応援団に挨拶しに行ってるんやね。


073_convert_20100828003907.jpg






フェンスにはぶつかっても選手がケガしないよう厚いラバーが張り巡らされていた。

試しに軽くヒザを入れてみたが、なかなかのクッション性能だった。


094_convert_20100828002633.jpg






グランド見学の後は、甲子園歴史館へ。


歴史館内部の様子をブログ等へ掲載することは禁じられているので、残念ながらここに写真を

UPすることは出来ないが、過去に使用されていたベンチやスコアボード、グランドの作りや

甲子園に纏わる球史情報といったものが、外野レフト側から一部バックスクリーンを挟んで

ライト側に至るまでの範囲に所狭しと並べられ、見どころ満載だった。






昨日は試合が行われない日だったこともあり、普段は立ち入ることが出来ないバックスクリーンへも

入ることが出来た。


113_convert_20100828145413.jpg






手前はビアガーデン風になっててビールが飲めるようになってた(試合開催日だけでしょうけど)。

昔から外野にはよく来てたが、前はこんなん無かったよね?


114_convert_20100828003426.jpg





119_convert_20100828002941.jpg






見学後は梅田に出て阪神百貨店屋上ビアガーデンへ。

午後8時を過ぎても気温は29℃。

蒸し暑かった~


144_convert_20100828003048.jpg






グランド見学の余韻を受け継ぎ、更に大型モニターを見ながら阪神の大勝!

美酒に酔いしれる算段だったが、ヤクルト相手に散発6安打、二塁すら踏むことが出来ず無様な

完封負け。

なかなか思うようにはいきませんな。。。


145_convert_20100828003128.jpg






甲子園スタジアム・ツアー。

甲子園球場は阪神に限らず高校野球でも使用されてることから、これは広く誰もが楽しめるツアー

ではないかと思う。



甲子園の表と裏を知ることが出来るうえ、甲子園歴史館の入場チケット(500円)と、

ツアー・オリジナルチケットホルダーがついてのツアー代金1,500円は安い!


ツアー内容は日時によって変わるそうで、参加者一同、また来よう!と意見が一致して

解散となった。


150.jpg




今日は阪神勝ってや~
 
 
 
 
 

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。