スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇陀市はいばら花火大会

 

「また行ってきたの?」との声が聞こえてきそうだが、 

昨日4日、「宇陀市はいばら花火大会」に行ってきた。


032_convert_20100804225702.jpg

 
 
 


夏はやっぱり花火だ。

昔から凝り性なもので、コレと思ったものは追いかけてしまう性格。


一昨年、ブロンプトンを買ってから行動に幅が出てきたことで、現地に足を運ぶ回数が

かなり増えた。






「宇陀はいばら花火大会」は、昭和25年から続けられている歴史ある花火大会で、

母方の実家がこの榛原にあり、小さい頃はよくこの花火大会に連れてきてもらった。

祖父母が他界して以降、榛原に来る回数はめっきり減ったが、こういった催しは

今後もずっと続けて欲しいと思う。






昨日は平日だったが、仕事が早く終わったので急遽行くことにした。

但し、自転車で自走したのでは到底打ち上げ開始時間に間に合わないので、

近くまで車で行ってきた。




打ち上げ会場近くの駐車場料金は500円。

但し領収書には「環境整備協力金」とあった。

到着したのは18時半頃だったが、まだ駐車スペースには余裕があった。

003_convert_20100805000842.jpg





この「宇陀はいばら花火大会」の打ち上げ数は約3,000発。

PL花火の20,000発と比べれば貧弱さは否めないが、あまり早く行かなくても

近くからのんびり気楽に見ることが出来るのがこういったローカル花火の魅力だと思う。






駐車場に車を停め、早速、ブロンプトンを展開して見るポイントへ急ごうとしたが、

周りにそれらしき人があまりいなかったので、周辺をのんびり走ることにした。

010_convert_20100805000955.jpg






ブロンプトンに乗って打ち上げ場所に近付いていくと、

地元消防団の赤い車が停まっていた。


「行っていいのか?」と様子を伺ってると、車の後ろからおっちゃんが2人出てきて、

こっから先は危険なので通行禁止とのこと。

仕方なくUターン。。。

013_convert_20100805000709.jpg






花火は目の前の田んぼの先、約200mの場所から打ち上げられるとのことなので、

車も人も入って来そうもないこの場所から見ることにした。


稲の間を縫うように心地よい風がサ~っと吹いてきて、下界の蒸し暑さがウソのような涼しさ。

待つ間、うちわは不要で汗も全くかかなかった。

024_convert_20100804225604.jpg






19時40分頃、打ち上げ開始。


全体的にスターマイン系の花火は少なく、単発の花火が一定の間隔をとりながら

リズム良く上空に上がっていった。



同じ場所からほぼ同じ高さに均等間隔で上がっていくので、撮影の練習にはもってこい。

シャッターを押すタイミングを変えたりしながら色々撮ってみた。


051_convert_20100805162639.jpg



053_convert_20100805163216.jpg



230_convert_20100804233321.jpg



050_convert_20100805162727.jpg


235_convert_20100804233711.jpg





そしてフィナーレ。







こういったローカル花火を見ると、改めてPL花火の凄さが良く分かった。

ただ、今年のPL花火は今イチだった(あちこちのブログでそういったコメントを目にした)

ので、このまま今年の夏を締めくくることは出来ない。



「まだ行くの?」と言われそうだが、もう一丁見に行ってやろうと計画している。




テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「また行ってきたの?」^^
静止画綺麗に撮れていますね、プロ級ですな~。
フィナーレも、おんぱら祭りよりも豪華でした。
こちらも人出が少なそうで穴場ですね。
クルマでどれくらいかかりました?

7日でしょうか?10日でしょうか?
「まだ行くの?」^^

こんばんは

こういうローカルな花火大会がとても好きな私です。

以前は8月第1日曜日にあった安土に近い中の湖花火大会にヤマちゃんと同じく
一番近い田んぼのあぜ道にクルマで乗り付け、そこでシングルバーナーで焼きそばを焼いて食べながら観るのが我家の恒例でしたが・・・

不況のあおりを受け資金が集まらなくなり中止になってはや5年かな~(涙

規模の縮小など開催を工夫してされている処が多いと聞きます。
お母様のご実家、宇陀はいばらは頑張ってはり嬉しいかぎりです。
私の母の故郷、丹波・桧山でも中止になって何年になるでしょう・・・

「宇陀市はいばら花火大会」、ぜひ未来に繋げて下さい!

タカやん さん

また行ってしまいました^^
軽い中毒症状みたいなもんですわ。
打ち上げのテンポが単調で展開が読み易く、素人にも撮りやすい優しい
花火大会でした。
フィナーレ、私はおんぱら祭りの方が良かった気がしましたけどね^^

クルマで行きは1時間。
帰りはちょっと混んでそれでも22時過ぎには家に着いてましたから
1時間20分ぐらいでした。

10日も興味あるんですけど、今のトコ7日です^^

jun.skywalker さん

ローカル花火はローカルで良い点が色々ありますよね。
この「宇陀はいばら花火」もその土地の匂いがプンプンする花火大会で良かったです。
まだまだ田舎も捨てたもんじゃないですね

> 不況のあおりを受け資金が集まらなくなり中止になってはや5年かな~(涙
そうですか・・・あちこち中止になってるんですねぇ。残念です。
私もエエ歳になてきましたし、ボチボチ存続の為に何かしら援助しないといけない側
の人間となってきました。
思い出ある花火大会が無くなったら寂しいですもんね。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。