スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ですが・・・アバター3D観てきました

今日は寒いうえに風が強いわで、いくら寒さに強い自分でも自転車で外出する気には
なれず。。。
親父の見舞いに行った以外は家でブラブラしてましたけど、1日中家でじっとしてるの
も苦痛で・・・。

そこで晩御飯食べた後、今更ですが、アバター3Dを観に行ってきました。
今日は珍しく家族同伴でです^^

002_convert_20100206235408.jpg
 
 
 
「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が構想14年、製作に4年をかけた「アバター」。
何と言ってもこの映画の売りは最新3D映像。
この↓メガネを掛けると映像が立体に観える観える^^
012_convert_20100206235328.jpg


011_convert_20100206235250.jpg


普段は字幕版を観るんですけど、事前調査で、3D映画は吹き替え版の方が映像を楽しめる、
との書き込みが沢山あったので、今日は吹き替え版にしてみました。
結果は、ハイ大正解^^

ストーリーについては触れませんが、映像は噂通りの大迫力で約3時間の上映時間がアッと
言う間で、子供はもう1回観てみたい!と大興奮^^
技術の進歩に驚きました^^

お客さんの中には結構お歳を召した方も多くて、失礼ながら、「冥土の土産に・・・」って感覚で
来られてた方も多かったような^^
それほど画期的な映画で、一度3D映画を観てしまうと、これからは普通の映画じゃ物足りなく
感じてしまうかも。。。

ゆくゆくは映画は勿論、テレビも3D対応が当たり前の時代になっていくのでしょうね。
 
 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

3Dってかなり迫力あるようですね。
「冥土の土産」とはすごい表現ですね。
刺激が強すぎて観賞中に心臓発作でもおこされたらほんまにそうなってしまいますね。

つりがね さん

おはようございます。
迫力ある映像が口コミで広がってるのでしょう、館内はほぼ満席で、幅広い年代の方が
来られてました。
後ろで見てた20代の女性2人連れも、「家に帰ったらお母さんとお婆ちゃんに教えて
あげよう!」って言ってました^^
技術の進歩に驚きました。

こんばんは

3Dって昔、ディズニーランドにあったキャプテン・イオもそうでしたね^^
マイケルが演じていたやつですが・・・
あの頃より格段と技術進歩しているんで迫力ある映像だったことでしょうね。
ただ私は数年前(厄年辺りかな)に目眩と耳鳴りが続いてからは三半規管がチョット・・・なんで見たら酔うってことにならないか心配です。
見たいんですがね~

jun.skywalker さん

ディズニーランドで3D体験した時も衝撃的でしたけど、アバターも凄かったですわ。
3時間弱があっと言う間で、自分もその中に居るかのような感覚を覚えました。
ただ、目眩がある方にはキツいかもしれませんねぇ。
私も慣れるまで最初の方はちょっとだけ違和感ありました。
難しいところですね。。。

プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。