スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国道308号線(暗越奈良街道)で奈良から大阪へ

先週9日(土)、Bromptonを携え、「関西酷道マニアにとっての聖地」と言われる
国道308号線で、奈良から大阪へ抜けてきました。
走った(歩いた)ルートは以下の通り。


より大きな地図で R308 を表示

 
308号線は、奈良時代に難波と平城京を最短距離で結ぶ道として設置され、暗越奈良街道
とも呼ばれてるんですが、沿道には、山賊が出る?のでお守りとして石仏が多いんだとか・・・
怖~い。。。 
 
 
今回UPする道は、全て国道です。
でも実際は、路面、道路幅等どれをとっても国道とは思えない道ばかり。

気温が上がってくるのを待って午前10時、国道308号線の起点となる奈良市三条大路二丁目
交差点を出発。
167_convert_20100110225422[1]_convert_20100114215334



遷都1300年祭に向けて道路拡張工事がほぼ終わり、この辺りは普通の国道といったところ。
自転車道も整備され随分走り易くなりました。
006_convert_20100109221337.jpg



まぁしかしそこは酷道308号と揶揄される道だけあって、走り良い道はそう長くは続きません。
秋篠川を渡ると直ぐにこのありさまです。
一気に道路幅も狭まり車の対向もままならず。
しかし、先のコトを考えるとこんなのまだまだ全然マシ。
011_convert_20100110230229.jpg



近鉄尼ヶ辻駅を越えてしばらく行くと右手に「たまうさぎ」という団子屋がありまして、
こちら、橿原市にある「だんご庄」の暖簾分けのお店です。
013_convert_20100110230335.jpg



朝食をしっかり摂ってこなかったので早速休憩も兼ねて腹ごしらえ。
1本60円。見た目も味も本家と変わらず一緒で美味でした。
016_convert_20100109211056.jpg



店の南、約300mの距離には垂仁天皇稜がありまして、
022_convert_20100114220408.jpg



垂仁天皇陵は全長227mの前方後円墳。
堀もちゃんと残っていて綺麗な古墳なんですが、あまりに大きすぎて1枚の写真には
とても収まらず。。。
024_convert_20100114220448.jpg



垂仁天皇稜から更に西へ。
細い道は続くものの、車がすーっと何事も無く走ってるうちはまだどうってことな~し。
029_convert_20100110230743.jpg



第二阪奈道路の下をくぐってしばらく西に進むと砂茶屋交差点に。
県道7号線(自称:富雄川沿いの道)を越えてからが、いよいよ酷道の本領発揮。
032_convert_20100110231017.jpg



これが国道でっか?
そこら辺りにある農道かそれ以下。
路面もボコボコしてるし、道幅も車1台通るのがやっとで対向なんて絶対無理w。
033_convert_20100110231104.jpg



奈良市大和田町、第二阪奈道路中町I.C近くの集落。
のどかな町並みが100m程続きました。
037_convert_20100109211356_20100114210433.jpg



この先も道幅は広がるどころかどんどん狭くなっていく。
あ~あ~あ~・・・勿論、これも国道です。
でも、まだここは奈良市なんだよなぁ。。。
040_convert_20100110231218.jpg



左手に第二阪奈道路を見ながら、
041_convert_20100110231353.jpg



第二阪奈道路を越えてしばらく進むと、一軒古い建物があったので休憩も兼ねて見学。
奈良市指定文化財・追分本陣村井家住宅。
069_convert_20100110231819.jpg

 

19世紀初~中期に建てられた主屋は、屋根が茅葺と桟瓦葺(さんがわらぶき)を組み合わせた
大和棟形式。
奈良市内では珍しい宿場建築、とありました。
056_convert_20100110231550.jpg


054_convert_20100114211340.jpg



村井家住宅のそばにある追分梅林。
広さ10haに約4000本の農業梅林があり、見頃は例年2月中旬から3月上旬に掛けて。
5月末から6月末にかけては「梅狩り」も行われるんだとか。
因みに入場料はタダで、駐車場は開園中のみ有料で準備されるらしいです。
この日はまだ蕾でしたが。
065_convert_20100109211847.jpg



この後進む暗峠の登りも厳しかったですけど、追分を越えてからの登りも負けず劣らず
なかなかのもんでした。
勿論、これも国道308号線。
073_convert_20100110232504.jpg



道沿いの木にはこのような札が至る所にくくられておりまして、
「おいせまいり 伊勢本街道保存会」とありました。
歩く人が道に迷わない為の目印なんでしょうね。
076_convert_20100110232554.jpg



古道だけあって、古い石標も多い多い。

074_convert_20100114212255.jpg



一応国道ということもあって、狭い道ながら結構車の往来があることに驚きました。
ばったり鉢合わせしたらどこで退避するんでしょうねぇ?
079_convert_20100110232707.jpg



繰り返しになりますけど、この先の暗峠ばかりに目がいって正直この峠を舐めてました。
結構な勾配で青息吐息。
写真撮影もままならない。。。
この辺りがようやく峠の頂上だったハズ。
082_convert_20100113234605.jpg



一つ目の峠を下ってくると、目の前に生駒山が表れました。
右端に見えるのは第二阪奈道路小瀬料金所。
なかなか爽快な眺めでした。
088_convert_20100109212326.jpg



生駒山の頂上やや左には、この後進む暗峠へと続く道もしっかりと見えました(写真中央)。
089_convert_20100109212407.jpg
 



更に峠を西へ下ると坂の途中に「足湯」がありました。
歓喜乃湯「足湯」。入湯無料で、年中無休。
ハイカーにとっては嬉しい施設ですね(自分も大方ハイカーのようなもんでしたが)。
15名程が足をつけることが出来、駐車場、トイレも完備。

ここに辿り着くまでにかなり足を使ったので休憩がてら入りたかったのですが、居合わせた
客が女性ばかりだったので渋々入らずそのまま通過しました。
あ~残念。。。
091_convert_20100110233051.jpg



生駒市内に入って少し道幅は広くなりましたが、国道の標記は全く無し。
道が正しいのか不安になりつつもとにかく下る下る。
094_convert_20100110233252.jpg



しばらく進むと、近鉄南生駒駅が見えました。
進んだ道は正しかったようで一安心。
095_convert_20100110233333.jpg



国道368号と交差する地点にはいよいよ暗峠を示す標識が出没。
ここまで、三条大路二丁目交差点からちょうど10km。
097_convert_20100110233443.jpg



生駒南小学校前を通っていよいよ暗峠へ。。。
101_convert_20100110233610.jpg


ここまではキツいながらもBromptonが役に立ちましたけど、ここから先は・・・。
次回、暗峠(くらがりとうげ)へとつづく。。。
 
 

テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

写真に私のご近所がいっぱい写っております。
この道は私が奈良市内に抜けるときにいつも通る道なんです。
本来は私が紹介すべき道なんですが、
変わりにていねいに解説いただきましてありがとうございます。
さすがwembleyさん私ではこんなにうまく説明できません。
ちょっとだけ補足しましたら、この足湯は建設時に汚職事件がありまして、前生駒市長と市会議員が逮捕されました。

こんばんは

暗峠は、厳しすぎる国道と思っていたので全くノーマークでした。^^
いつも近くは良く走っていますが走られた道は知らない道なので
参考になりました。
尼ヶ辻の団子屋さんは、だんご庄の暖簾分けのお店だったのですね。美味しそうですね。
続きのハイキング編が楽しみです。(爆

No title

年に数度は自転車で走る道です。次は来月に追分梅林行きですね。

R24交差点から西はかなり工事が終わりましたね。東側はまだ終わっていないので、自転車だと車道を走っても歩道を走ってもクネクネしてとても走りにくいです。

つりがね さん

こんばんは。
いつもコメント頂きありがとうございます。
いつもあの道を通って奈良へ来られてるんですか?!
そういえば、つりがねさんのブログで見たことあるような景色やなぁ、
と思う場所が幾つかありました。
308号、前から興味はあったんですけどとても車じゃ行く気になれず、
今回が全く初めてでした。
足湯、あんな綺麗な場所にあるのに、裏幕は汚れまくってたんですね。
知りませんでした^^

鹿男 さん

こんばんは。
いつもコメント頂きありがとうございます。
前々から興味はあったんですけど、車じゃとても行く勇気がありませんでして(笑)
今回が初挑戦でした。
国道とは名ばかりで、全くの昔の街道って感じの道ばかり。
坂道トレーニングには良い道かもしれません。
ハイキング編お楽しみに(笑)

jp3pzd さん

いつもコメント頂きありがとうございます。
追分梅林、梅が咲き揃ったら綺麗でしょうね。
でもあそこに車が大挙押しかけたらどうなることやら・・・。
そうですね、東側はまだ道がクネクネして店にも入り難かったりする場所が
ありますよね。
早く完成してもらたいもんです^^

内装3段ではきつそうですね

坂道ばかりで内装3段のBroではかなりきつそうですね・・・
奥様のリアスプロケ交換版Broの方が坂道には強そうに思えますが(笑)
(続き楽しみにしてます)

羽ぴょん さん

いつもコメント頂きありがとうございます。
はい、ほとんど役に立ちませんでした(笑)
元々Bromptonは峠道を登るような自転車じゃないですしね^^
ムチャな乗り方して人車痛めちゃ元も子もないですから、
早めに降りて後はひたすらハイキングを楽しんで?きました。
嫁さんのサドル(BROOKS)、私の上品なお尻には合わないんですヨ(笑)

No title

奈良は憧れの地の一つです。
酷道は多分わたしの愛車には(私の足にも)酷過ぎるとは思いますが、、、。
続きを楽しみにしています。

Fukuにゃん さん

いつもコメント頂きありがとうございます。
> 奈良は憧れの地の一つです。
そう言って頂けると奈良に住む人間として素直に嬉しいです^^
ありがとうございます。

小径車じゃとても太刀打ち出来ませんでした(苦笑)
多分、MTBじゃないと(それでも無理かも)しんどいですわ。
続き、いつになるか分かりませんけど、気長にお待ち頂けると有難いです^^

「関西酷道マニアにとっての聖地」って?

こんばんは
国道308号、お写真を拝見する限りではとても良い雰囲気の道に見えます。人も少ないし車も少なそう?
暗峠は大変な道のようですね。
後半が楽しみです。

mincoro さん

こんばんは。
国道308号は面白い道でした^^
(登ってる時はそんなこと考える余裕もあまり無かったですけどね・苦笑)
続き早くUPしないといけないんですけど、、、亀更新ですんません。
気長にお待ち下さいませ^^
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。