スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪舞う中、五条~橋本へ

今日は雪が断続的に降る生憎(私は雪が見れてラッキーでしたけど)の空模様の下、
いつもお世話になってる鹿男さん、イカルガさんと、今年一年締めくくりポタ会として、
五條~橋本まで走ってきた。

今日の最終目的地、橋本でもご覧の通りの激しい雪。
本当に寒い一日だった。
065_convert_20091219180644.jpg
 
 
 
今日は天候、気温を考慮して朝10時に近鉄八木駅に集合。
今日も恒例、鹿男さんの奥さんお手製のカステラを食べてからの出発。
甘~いカステラは腹持ちが良く、ポタリング前の食べ物としてはピッタリ。
013_convert_20091219173612.jpg
 
 

近鉄八木駅では空も明るかったが、飛鳥駅まで来たところで急に空が暗くなり、
サーっと雪が降ってきた。
覚悟してたとはいえ、早々のお出ましに、この後がやや不安に。 
019_convert_20091219173915.jpg



雪は一向に止む気配がなく、強弱を繰り返しながら西風に乗ってバシバシ飛んできた。
冷たい風と相伴って、顔に当たると痛い痛い。
061_convert_20091219174014.jpg



心配した五條市に入る手前にある軽い峠道・・・。
所々昨日降った雪が残ってたが、路上には全く雪が無く大丈夫だった。
ここさえ越せば後はどうってことない。あ~良かった良かった。
021_convert_20091219174203_20091219191750.jpg



10時に近鉄八木駅を出てから1時間と45分でJR五条駅に到着。
ここまでで25km程。
一頻り駅前をウロついたが駅周辺に人影は全く無し。
天気同様、お寒い感じだった。
023_convert_20091219174242.jpg



駅前にあった五条観光案内所で、「柿の葉寿司はどこが美味しい?」と尋ねてみたところ、
「え、、、私、あんまりべたこと無いから分からないです・・・」
まぁ地元の人ほど食べないってのはあるんだろうけど(苦笑)

もう一人の人が「やまと」と言ってくれたんで、今日の昼食は「柿の葉寿司やまと」へ。
今日は忘年会も兼ねてましたからね。
ちょっと豪勢に!
いや実はこれが一番安いセット・メニューで、お寿司と茶碗蒸し、赤出汁が付いた
「お昼のサービスセット」で1,050円。
一番左端の中トロが美味かった~
028_convert_20091219174350.jpg



この後は五条の名所、新町通りへ。
新町通りは江戸時代の街道で、旧紀州街道の街並みが東西約1kmに渡って続き、格子戸に
白漆喰の壁、本瓦の母屋といった江戸時代の景観を残す街並に、宿場、商業の町として
発展した昔の栄華が見てとれた。
041_convert_20091219175811.jpg



067_convert_20091219175407.jpg



新町通り、一ツ橋の袂にある「餅商一ツ橋」。
店のおばあちゃん曰く、大正時代からずっとお店を見守ってきた、と言うレトロな看板が
印象的なこのお店。
031_convert_20091219174557.jpg



早速お目当ての焼餅を買いに店の中に入ってみたが、残念ながら今日はもう売り切れ。
売れ残ると困るんであまり数は作らないんだって。
035_convert_20091219175521.jpg



何も食べずに店を後にするのもアレなので、代わりに揚げ餅を購入してみた。
036_convert_20091219175619.jpg



値段は一つ80円。
味は、、、以前イカルガさんのご案内で訪れた梅本とうふ店の豆腐ドーナツに似た味だった。
サクサクした生地の中にパラっと揚げられたアンコが入った和風ドーナツって感じか。
037_convert_20091219175644.jpg



新町通りを更に西に進むと、通りを跨ぐ格好で頭上に一本の筋がある。
042_convert_20091219175938.jpg



通りを跨いで直ぐの所でこの筋は寸断されていた。
044_convert_20091219180040.jpg



これはかつて五条と和歌山県新宮とを繋ぐ鉄道計画の名残で、「幻の五新鉄道」として
今なお語り継がれているもの。
実現に至らなかった敬意については下記をお読み頂ければと思います。
049_convert_20091219180216.jpg



新町通りを通り抜ける間も雪雲が西から東へ次から次へと通過。
近くの山もかすんで見えない程。
046_convert_20091219180120.jpg



綺麗な川の流れもこの日ばかりは、冷たそう~としか思えず。。。
051_convert_20091219180322.jpg



ようやく和歌山県へ。
3台並べて記念写真。この橋の上も寒かった~
050_convert_20091219180258.jpg



和歌山県に入ってからは紀ノ川沿いを西に進んだが、強い向かい風を真正面から受けなかなか
スピードが上がらない。
ハぁハぁ言いながら必死でペダルを漕いで何とか橋本市街へ。

紀ノ川を渡った後も橋本駅前の迷路のような細い路地にあれこれ迷いながら、ようやく
JR橋本駅に到着。
この後直ぐ、また強い雪が降ってきて記念写真もそこそこに駅舎の中へダッシュで駆け
込んだ。
055_convert_20091219180435.jpg
 
 
帰りはJR橋本駅から輪行で奈良まで。
1時間に1本しかない列車にたまたまうまい具合に乗れラッキーだった。

今日は非常に寒い一日でしたが、途中雪で断念・・・との最悪の結果にはならず本当に
良かった。
お付き合い頂いた、鹿男さん、イカルガさん、今日は一日どうもありがとうございました。

また来年もヨロシクお願いしますね^^



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

寒波と向かい風のダブルパンチの中、ご苦労様です。
一ツ橋のお餅屋さんの建物かわいくて絵になりますね。

こんばんは

お疲れ様でした。
あんなに寒い中を走ったにも拘わらず、自宅に戻ってからも
元気一杯、随分と達者な体になったものと驚いています。^^
たしかに寒い一日でしたが今思い返すと楽しかった事ばかり思いだします。
そんな気持ちになれるのもwembleyさんやイカルガさんが
心優しくお付き合いして頂けるからこそです。
楽しい一日を過ごさせて頂いて感謝の気持ちで一杯です。
また来年もこんな私ですがお付き合いの程宜しくお願い申し上げます。

つりがね さん

お仕事お疲れさまです。
お餅屋さんは、三丁目の夕日に出てくるようなお店でした。
寒かったですけど、その分記憶に残るポタになりました^^
一同「次はつりがねさんも一緒に」と話してたんですよ。
また是非ご一緒お願いいたします^^

鹿男 さん

こちらこそお付き合い頂いたお陰で楽しい一日を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。
鹿男さんは達者ですよ^^
家から橋本まで軽々と自走しはったんですから。
それに比べて私は・・・(笑)
寒かったですけど仰る通り、記憶に残るポタとなりましたね。
近くに住む者同士、これからも仲良くお付き合い頂けると嬉しいです^^
お互い切磋琢磨して、いつまでも健康な身体を維持しましょう!
こちらこそ来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

雪の日は

寒中ポタ会お疲れ様でした。

雪景色の水墨画のような風景を眺めに行くのは好きですが、自転車というのは考えられないです(笑)
「雪」という不確定要素の中、計画通りに行ったなら良かったですね

おはようございます

画面の雪の降り方より実際はきつかったんでしょうね。
寒さの中、皆さん楽しまれたようで何よりです。

幻の五新鉄道・・・こういう遺産がまだ残されているとこを走って見ることができる、何と素晴らしい事でしょう。
以前wembleyさんがUPしてはっった伏見の旧軍事施設の弾薬庫に繋がる線路跡など興味深く読ませていただき
実際に見に行きたくなりました。

こんにちは

昨日は先導ありがとうございました。
紀ノ川沿いは向かい風が強くて、大変でしたねぇ。
なおさら先頭を行かれるかた、Wembleyさんにとっては。

食事はまさに正午で時間ぴったり。
頼んだ柿の葉寿司のネタの中では、
やっぱりサバが一番おいしかったですよー。

写真でみる新町通りは、人通りが少なく見えるのですが、
けっこうな台数の車が通り抜けて行きましたね。
あと電気屋さんの名前も面白かったです。

羽ぴょん さん

走ってる間はそれなりに体も温もってあまり寒さは
気にならなかったんですけどね。
止まると・・・(苦笑)
この時期にしてはほぼ完璧なポタだったと思います(笑)

jun.skywalker さん

こんにちは。
雪が本降りの時は下向いてペダル漕ぐのに精一杯で・・・
カメラ出して撮る気も起こらなかったです(笑)
えらい古いエントリーまで遡って読んで頂いたようでありがとうございます。
宇治の弾薬庫跡は色々逸話が残ってるようでしたヨ^^
また京都にも行ってみたいと思ってます~

イカルガ さん

こんにちは。
昨日は寒い中お疲れさまでした。
紀ノ川沿いの道は皆さん無言でしたね^^
(私が一番必死だった気がしますが・・・)
サバが一番美味しかったですか^^それは良かった良かった!
新町通りは趣きある通りでしたけど、抜け道として使われてるのでしょうね。
また良ければ季節の良い頃に走ってみましょう。
違った雰囲気の中、走れると思いますので^^
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。