スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢日帰り輪行(船員厚生食堂)

 
 
ダートコースを押して歩いたことで予定よりやや遅れて金沢港に到着。
まぁ予定通りいかないのも「予定通り」ではあるけれど。。。

09101140
 
 
 
 
港まで来た目的は「いきいき魚市」
09101141



09101142


とびきり美味い魚を安く買えることを楽しみにここまで来たのだが、
思ったより規模が小さく、たまたまかもしれないがこの日は品揃えもあまり良くなかった。。。
他の人のブログで”寿司が安価で売ってる”と聞き楽しみにきたがそれも見当たらない。
わざわざ港まで来たのは失敗だったか。。。




時間は11時半。
今から市中心部に行ったのではもう遅い。
少しオーバーだが、すがる思いで市場のおばちゃんに「食べるとこ無いですか?」
と聞いたら、教えてくれたのがここ↓

船員厚生食堂。
市場から200m程離れた場所にあり、遠目に見てもこ洒落た雰囲気は全く無く、
昔懐かしい大衆食堂といった感じか。

09101143




11時にオープン。
既に行列が出来ていた。
09101144



名前からして金沢港で働く港湾、市場関係の人や船員さんが利用する食堂かと思いきや、
日曜ということもあったのだろうが、並んでるのは一般人とおぼしき家族連れが多く、
会話を聞く限り地元の人がほとんどの様子。
観光客は自分も含めてパラパラ程度で、
”これはもしかしたら当たりかもしれない”と期待度UP↑



30分待ってようやく着席。
中はテーブル・イス席が40席程と座敷が2卓あった。
09101145



09101147




地元の人はフライや焼き魚を注文してたが、
自分は地方に行けば海鮮丼と決めている。

とにかくネタが新鮮で美味かった。
味噌汁と漬け物が付いて1,000円は安いわ。
美味しい魚をいつも安価で食べられる地元の人が羨ましいと思った。

09101102




お腹も一杯になったことで元気回復。
左に見える建物は石川県庁。
この後はいよいよ金沢市街へ。
09101146



つづく。。。

 
↓宜しければクリックお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton 北陸 サイクリング 食事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

さすが港の食道ですね。
あれだけ海鮮たっぷりで1000円は安い!
その上に新鮮でしょうから美味しかったのは頷けます。
最近、何事も順調ですね。^^

石川県庁の建物がそびえ立っているのに驚きです。

港のそばは

こんばんわ。
冬は釣りで茨城の漁港へ行きますけど、港そばで食事をしたことがほとんど無いです(笑)
市場横の回転すし屋は閉店が早いし、早く行けた時は車がトラブルし・・・

うまい海鮮丼食べたいな~(笑)

鹿男 さん

こんにちは。
華やかさや無いですけど、さすが海が近いだけあって、
値段は勿論、魚の鮮度も抜群で美味しかったです。
お陰様で最近トラブルから解放されつつあります^^
もし浜辺でパンクしてたら泣いてましたよ(笑)
石川県庁はえらく立派な建物で、威光を放ってました。
それに比べると奈良県庁はかなり地味ですね。
どちらが良いかは賛否分かれると思いますけど。

羽ぴょん さん

こんにちは。
無いものねだりでしょうけど、奈良は海が無いので・・・ネ。
魚は値段もそうですがやっぱり鮮度が一番だと思うので、
出張等で地方へ行った時も必ず海鮮丼食べてます(笑)。
仙台の市場で食べた海鮮丼も美味かったですが、金沢も
負けず劣らずの味で美味でした^^

No title

こんにちは。
こういう地元の人が並ぶお店って間違いないですよね。
変にガイドブックに載ってる店なんかよりよっぽど信用できますよね。
ただ、生モノが食べれない私には複雑な心境ですが(苦笑)

kimotoshi さん

こんばんは。
ガイドブックより口コミの方が確かな気がしますね。

あら、生モノ食べれないんですか。
それはそれは。。。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。