スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢日帰り輪行(金沢小松自転車道)

 
 
金沢まで輪行で行こうとも思ったんですが、それじゃ芸が無い気がして途中下車。
金沢小松自転車道を走って金沢市内に入ることに。

09101123
 
 
 
 
北陸本線美川駅で下車。
京都から鈍行を乗り継いで約4時間20分。
道中半分ぐらいは寝てた気が。
連休中日の日曜ということで3両編成の列車は思った以上に混雑。
もっと増結してくれたら良いのに。
09101133




駅前の通りを少し西に戻ると直ぐに海が見えてきた。
橋の向こうが日本海。
09101112




自転車道を示す標識は何も無かったが直ぐに分かった。
ここから金沢港の少し西までこの道を走っていくことに。
どんな道かと心配したけど、海岸に沿って伸びる道は走り良さそうで一安心。
09101113




走り出して直ぐ目に飛び込んできたのがコレ。
「美川県一」=「美川憲一」を連想。
以前、テレビのワイドショーで紹介されたのを見たことがある。
美川憲一さんがこの町の出身ということではないらしいが、本人も快諾してるとの内容だった。
平成の大合併で現在は白山市に。
2011年には取り壊されることが決まってるらしい。
その前に見ることが出来て良かった(笑)

09101116




道中左手にはずっと日本海。
09101119




09101119




海があると色んな遊びが出来ていいね。
09101118




自転車道の右手には北陸自動車道が並走。
徳光PAからは自転車道を横切って海岸に出れるようになっていた。
09101132




福井までは快晴だったが、金沢近辺の空は曇7青空3の割合。
この日の午前中はまだ弱い冬型が続いていたようで、沖合は所々時雨ていた。
09101130




09101120




快適だった自転車道も、10km過ぎた頃から徐々に路上に砂が目立つようになってきて、
09101131




おいおい・・・
09101221




もうこんなの自転車道じゃないでしょう(笑)
まさか砂浜を走る(押して歩く)ことになるとは思わなかった。
09101122



さすがに不安になり、向こうから来た人に「この先どれぐらいこの道が続きますか?」
と聞いた場所から50m程先に行ったところが自転車の終点だった。
反対側から走り出してたら恐らく引き返してたと思う。


思わぬダートコースの出現で予定より随分時間が掛かってしまったけど、
奈良には無い海をずっと見ながら走るコースは爽快感があって十分楽しめた。
ただ、この道も冬場は季節風&荒波が打ちつけてもの凄い様相になるんでしょうね。

つづく


↓宜しければクリックお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton 北陸 自転車道 輪行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

海を見ながらの自転車道とは、奈良県民としては涎が・・(笑) しょっちゅう走っていると自転車が錆びそうですね。

(裏)ブロンプトンの味わい方!

楽しんでられますね~。
そう、もう一つの『ブロンプトンの味わい方』は、ほのぼのと押して歩く事!
私も『Coast to Coast』で、たっぷりと味わって来ましたよ~。(爆笑)

海沿いのC/Rは

千葉の外房にある海沿いのC/Rも砂で道が埋まって酷いとどなたかのブログで読んだことがありますが・・・
砂浜に近い場所のC/Rは常に整備し続けないと駄目なんでしょうね・・・

No title

ほーっ、こんなところに自転車道があるんですね。

海を見ながらのサイクリングも気持ちいいですね。

ただ最後はあまりにもひどい道になってますね。

整備されてないのは残念です。

No title

こんばんは。
金沢の前で降りて自転車道を走られたのですね。
これは参考になりました。
私は18切符時期に金沢行きを計画しましたが金沢まで輪行することしか思い浮かばなかったです(苦笑)
しかしこの砂道はやっかいですよね。
この部分を手前で避けることは可能なんでしょうか?

No title

金沢日帰り輪行ツーとはビックリしました。
私も芦原温泉まで輪行して、越前海岸走って、敦賀より輪行して帰る計画を立てましたが、未だ未実施です。
勇気が湧いてきましたよ・・・

jp3pzd さん

無いものねだりなんでしょうけど、内陸地に住む人間にとっちゃやっぱり海は特別な存在ですよね。
ただ、走った後はきっちり整備しないといけないなぁ、とも思いながら走ってました(笑)

盛豚 さん

ハハハ「裏」ですか。でもホントその通りだと思います。
盛豚さんの件も手伝って、私もブロンプトン押して歩くことに全く抵抗無くなってきました(笑)
確かにほのぼのノンビリが似合う自転車ですよね^^

羽ぴょん さん

走る側からすると常に整備して欲しいとこですが、
海沿いは風も強いしやってもキリがないんでしょうね。
あと数キロあの状態が続いてたら・・・
終点がすぐそこで助かりました(笑)

tac-phen さん

自転車道といっても何の標識も無く、ただ海岸線に沿って道が続く・・・
でも奈良には絶対有り得ないシチュエーションで良かったです。
確かに最後はヒドい状態で、何回こけそうになったことか。
これも旅のお楽しみかな、と観念しながら押して歩いてきました。

kimotoshi さん

こんばんは。
単なるバカの思いつきで走ってみることにしたんですが・・・。
途中までは海を見ながら鼻歌交じりで走ってたんですが、その後は冷や汗かきました(笑)
終点からどれ位の位置だったか定かじゃないですが、手前に右(陸側)に回避する通路がありましたから、避けることは可能だと思います。

hiro さん

かなり無謀な計画だったんですが、何とかトラブル無く無事帰ってこれました。
hiroさんにそう言って頂けると嬉しいです。
芦原温泉~越前海岸~敦賀も魅力的なコースですね。
かなり距離ありそうですが、経験豊富なhiroさんなら成功間違い無しだと思います!
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。