スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片鉄ロマン街道(岡山県・和気~津山)

 
昨日は秋晴れの下、岡山県和気町から「片鉄ロマン街道」を走って岡山県津山市まで行ってきました。

09100323
 
 
 
 
某雑誌に掲載されてた記事(コース)に目が留まり、始発で奈良を出発。
家を出る時は雨がポツポツ降ってましたが天気予報を信じて強行出発。

大阪駅に着いた頃もまだ雨が降ってました。
大阪から姫路行きの快速で姫路へ。
09100302


神戸を過ぎた辺りから空が明るくなり、明石に着く頃には青空が。
車内から明石大橋が綺麗に見えました。
(人が多かったので流石に写真は撮れませんでしたが)


姫路からは岡山行きの普通に乗り換え。
人も減ってゆったり。
09100324




のどかな景色。
万一に備え、雨合羽も用意してきましたが必要無かったね。
09100325




降りた駅はJR山陽本線和気駅(岡山県和気郡和気町)。
雑誌では西片上駅(赤穂線)から出発、となってましたが、予め調べたところ手頃な時間に着く電車が無かったので今回はこの和気駅から出発することにしました。

0910324

 


和気からは「片鉄ロマン街道」を北に向けて走ります。
「片鉄ロマン街道」は、1991年まで走っていた片上鉄道の廃線跡を自転車道として整備された道のことで、岡山県備前市から岡山県中央部の棚原という場所まで続く総延長約35kmのサイクリング・コースです。

09100320




サイクリング・ロードは駅の直ぐ脇を走ってたので楽に見つけることが出来ました。
駅近くで弁当を購入してさぁ出発!
目指すは津山。
09100326




廃線跡ということなので、当然ここは昔電車が走ってたということ。
いきなり山陽本線を跨ぐ形で当時を彷彿させる跨線橋が出現。
09100327




人がいない、自転車も走ってない。
勿体ない^^
09100328




昔、駅があった場所を示す標識。
ほとんどの駅舎は既に取り壊されており、標識が無ければここに駅があったとはまず分からない。
09100329




それでも現役時代の風情を残すものが時々出没。
09100331



09100332



そして更に北に進むと、
09100330




何とトンネルが見えてきた。
雰囲気抜群!
09100333




09100334



09100335




トンネル内を走りながら撮ると、列車の先頭車両から見たような光景が広がった。
09100336




トンネルを抜けると、左手にR374、吉井川。
09100337




僅かながら駅舎が残された駅がありまして、
そのうちの一つ、「苦木駅」。
09100341




駅舎の中は掃除が行き届いていて、ここでご飯を食べるのも良いかも。
09100342



この「ロマン街道」は舗装が綺麗なことに加え、道案内の標識も凄く整備されてて良かった。
09100338




09100339




09100343




09100340



綺麗なトイレもコース上に点在していて完璧。
09100345




09100344




吉井川を渡った後は、しばらく堤防沿いを進みます。
09100346




この日はコスモスまつりが行われていて、
0910347




09100348




09100349




上手いね。
09100350




再び川を渡ってしばらく走ると、
09100351





和気から約30kmで片上鉄道の終着駅、棚原に到着。
09100352




09100350




09100352




09100354



 

列車の中は自由に見ることが出来るようになっていて、
09100357




09100360




09100359




09100361




09100363




駅のすぐ横にある「棚原鉱山資料館」。
この辺りは鉱山として栄えた町で、片上鉄道は鉱石輸送という重要な役割も担っていたそうです。
09100362



正直、半信半疑なところもありましたが、ここまで来てようやく列車を目にしたことで、「かつてここには本当に電車が走ってたんだ」と思えました。



片鉄ロマン街道はここまで。
全行程よく整備され非常に走り易い道でした。
途中、スレ違う人はほとんど無く、ほぼ貸切状態。
のどかな景色が広がる中、信号あり、駅舎あり、トンネルありで鉄道ファンにはたまらないコースをのんびりゆったり走ってきました。


この後、昼食を食べて再び津山へ向け出発。
この先は自転車道が無いので一般道を進むことになりました。

つづきはまた後日UPします。


長々とご覧頂きありがとうございました。
↓宜しければ応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton 輪行 ポタリング 岡山 自転車道

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいサイクリングロードですね。 行ってみよっかナ…。

こんばんは

今回は、この雑誌を買っていなかったので
片鉄ロマン街道の存在は知りませんでした。
廃線を利用するってグッドアイデアですね。
特に鉄ちゃんには堪らないでしょうね。
トンネルの景色はまさにロマンを感じました。
向こうから列車がやって来るような錯覚はしませんでした?
wembryさん、らしい楽しそうな企画のポタでしたね。

No title

廃線跡にサイクリングロードとは良いアイデアですね。鉄道線路なら勾配が小さいでしょうし。岡山まで輪行とは、奈良から日帰り往復自走じゃ無理な距離ですよね。私も遠くへ輪行しなければ・・。

廃線跡

こんばんわ。
廃線跡は茨城の筑波りんりんロードというのを走った事があります。
時々、ホームの名残の場所なんか現れて、面白いんですよね・・・

でも、何時も思うのは・・・
廃線になって代替交通機関が無いと年寄りとかは困るんじゃないかな?ということなんですけど・・・

盛豚 さん

綺麗に整備されたサイクリングロードでしたヨ。
盛豚さんならそのまま日本海まで突き抜けられるかも^^

鹿男 さん

こんにちは。
この前、石川CRの件を書かれてたのでてっきり同じ雑誌を買われてたものと思い込んでました^^
ホント廃線の再利用としてはグッドアイデアですよね。
綺麗に整備されたCRだったので、もっと宣伝して人を呼び込めば良いのにと思いました。
トンネルが出現した時はビックリしましたよ。
単線なんで向こうから列車が来たら正面衝突でご臨終ですけど、中を走ってる時は何とも不思議な感じがしました(笑)

jp3pzd さん

仰る通り勾配も小さいのでなかなか良いアイデアだと思いました。
雑誌に載ったぐらいだからもっと人が多いのかな、と思ってましたけどそうでもなく。。。
自走だけだと行動範囲が決まってしまいますけど、輪行すると一気に範囲が広がるのが魅力です。

羽ぴょん さん

こんにちは。
普通のサイクリングロードと違って「この先、何が出てくるの?」とのワクワク感はありました。
確かに廃線になるとお年寄りは困りますよね。
代替手段としてバスは走ってるみたいでしたが、鉄道よりは運賃高くなりますし。
車が無いと生活出来ないというのはどうなんだろう、、、と思いますよね。

No title

これはすばらしいですね。
私もぜひ走ってみたくなりました。
特にトンネルの雰囲気はたまりませんね。

写真を見ているだけで、
「汽車 汽車 ポッポ ポッポ♪」
と歌ってしまいそうです(笑)

SAW さん

よく整備された路面に加え、見どころ満載、情緒満載で良いコースでした~
鉄道好きにはたまらんかったですヨ。
可能なら是非一度走ってみて下さい。
トンネル見た時は、え?この中走るの?とマジで一瞬たじろぎました(笑)
サービスで汽笛の音でも流してくれたらもっと良かったんですけどね(^^)
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。