スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大寺二月堂 十七夜盆踊り


東大寺二月堂で行われた十七夜盆踊りに行ってきました。
と言っても踊りに行ったのではないんですけどね。

09091701


 
奈良の盆踊り”踊り納め”とされる「十七夜盆踊り」が、今夜、東大寺・二月堂下広場で行われました。

夕暮れ時、二月堂に向けて歩を進めていると、時折風にのって河内音頭の歌声が。
涼しくなったこの時期の盆踊りってちょっと違和感ありますが、そこは東大寺・二月堂で行われる盆踊りということで、興味津々。

まだ薄明かりの残る会場に到着。
時間が早かったこともあり、この時はまだ人と人との隙間も割とあったのですが、、、

09091702




毎月17日は観音様の縁日だそうで、特に旧暦8月17日は「十七夜(じゅうしちや)」と呼ばれ、昔から、各地の観音霊場で様々な法要や催しが行われてきた日なんだそうです。
それに伴い、東大寺でも毎年9月17日に十七夜供養をお勤めし、合わせて盆踊りも開催されてるとのこと。

午後6時から二月堂本堂で法要が営まれ、二月堂本堂周辺には願い事や絵を描いた灯籠も置かれ、灯し火が周辺を照らします。

個人的にはこれが目当てだったんですけどね。

09091703




09091704




09091705




二月堂本堂内にも万灯明が灯されてました。
09091706




二月堂下の盆踊り会場。
09091707




09091708




09091709




日が暮れると共に、徐々に人の数も増えてきまして、
09091710




そらもうえらい賑わい。
09091713




09091712




後ろに見えるのは四月堂。
09091711




外人さんの浴衣姿もパラパラといて国際色豊かですな。
09091714



この十七夜盆踊りは初めて行きました。
初めて聞いた時は、「二月堂で盆踊りってどんなん?」と思いましたけど、まぁ普通の盆踊りだったかな。
ただ、普通と言っても場所が場所ですからね。
やっぱり周りの雰囲気って大きいですね

奈良の名だたる「会」が一同に会し、結構な数の方が踊っておられて楽しそうでした。
やっぱり盆踊りは見てるより参加する方が良いですね。

この辺りは普段は日が暮れると人影もまばらですけど、今夜は夜遅くまで河内音頭の歌声が響いてました。

鹿もビックリしただろうね。


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 寺社仏閣 行事 四季

コメントの投稿

非公開コメント

盆というか彼岸かな?

こんばんわ。
この時期に盆踊りというのはかなり珍しいですね。
暑いさなかに踊るよりは涼しくて良いでしょうけど、もう日が沈んだら寒く感じるのではないかな?と・・・

四季折々の奈良紹介、楽しみにしております。

No title

一度行ってみたいのですが未だ・・・。夜にこれだけ多勢集まるのはお水取りと十七夜くらいでしょうかね? 近鉄奈良駅で団扇を持った帰り客とたくさんすれ違いました。

こんばんは

昨日東大寺に行って帰ってから知りました。^^
二月堂と盆踊りとはえらいミスマッチの様な気がしないでも
無いですが、凄く楽しそうですね。
灯篭の写真も綺麗に撮れていていい雰囲気です。
来年は忘れずに是非行きたいですね。

羽ぴょん さん

こんばんは。
確かにもう日が沈んだら寒いです。
日中で丁度良くて、日が暮れたらやや肌寒いといった感じで、
夜は半袖じゃ寒くて無理ですね。
この時期に盆踊りと言われてもピンときませんでしたが、
河内音頭が鳴り響いてやっぱり盆踊りでした(笑)

jp3pzd さん

平日ですし、なかなか行き難い行事だと思います。
確かに夜にこれだけ人が集まるのはそれぐらいしか無いでしょうね。
それだけに、「ここドコ?」って感じで異様な光景にも見えましたよ(笑)

鹿男 さん

こんばんは。
時期といい、場所といい、何か妙な感じでしたが、
現場にいけば普通の盆踊りでした(笑)
暑くもなく寒くもなく、踊るには丁度イイ気候で皆さん楽しそうでした。
参加は自由みたいなので、来年は中に入って踊ってみられたら如何ですか^^
私は不細工なんで止めときますけど(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。