スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bromptonで輪行

 
 
Bromptonの最大の長所、それはやっぱり輪行のし易さですよねー♪

09052601
 
 
JR大和路快速(転換クロス・シート)車内
横幅はちょっとだけ隣席にはみ出てしまいますが、足元は余裕。

09042808



09042807



通路にこのように置くことも可能。
縦の長さがジャスト・サイズです^^

09042809



ドア付近に置くとこんな感じ。

09042804



続いてロング・シート。
シートの大きさからだいたい折り畳んだ時の大きさ分かって頂けますよね。

09042802



09042801



続いて近鉄車内。
JRと比べて車幅が狭いので、Brompton抱えて向かい合わせに座ると通路をふさぐかふさがないか、といった感じ。

09042803



近鉄デュアルシート
これも少し隣席にはみだしますね。
足元は余裕があります。

09042805



輪行に際し、駅構内での上下移動は厄介。
しかし、Bromptonならご覧の通り通路をふさぐことなくエスカレーターに乗せることが出来るので非常に便利です。
一緒にエレベーターに乗ることが一番楽なのは間違いないですけど、エレベーターはどの駅にもある訳じゃないし、あってもホームの端にあったりします。
その点、エスカレーターはエレベーターより設置されてる駅が多く、複数個所設けられてる場合が多いですから、これを使えるというのは実は非常に便利なことなのではないかと思います。

09042806
↑(通報されないよう写真撮る前に周りをキョロキョロ。誰もいないことを確認してから撮りました^^)

幸い今まで車内で白い視線を感じたことは一度も無いです。
乗る時、「何か持ってるなー」程度の視線は受けますが、直ぐに車内の雰囲気に溶け込みます。

最初は勇気が必要だった輪行も、今では苦もなく気軽にすることが出来るようになりました。
改札口からホームまで階段も無く直ぐの駅なら、慣れれば折り畳んで輪行袋を被せて電車に乗るまで2分もあれば十分です。

やる気さえあれば全国どこへでも持って行って走ることが出来る。
こんな便利な自転車はそう無いのではないでしょうか^^



↓宜しければクリックお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton 輪行

コメントの投稿

非公開コメント

畳んだ時の長さが・・・

こんばんわ。
ブロの様に畳んだ時の長さが60cm程度だとあまり気にならないですね。
DAHONのOEM車に乗っていた時は、85cm~90cm程度あったので、気兼ねしてしまって1回しか輪行したこと無いです(笑)
もっとも、ブロだって2回しかないですが・・・畳んだ時の大きさが違うとあまり気を使わなくて良いので、気持ちが違いますね

用事があって大宮へ行った時にホームの端から端まで伸ばしたシートポストを押して歩く輪行のサイクリストを見ました。
「Rタイプだと後ろのコロが2輪なので押しても安定するんだな」と思って、1輪を2輪化した次第です。
でもまだ押したことが無いんですけど・・・(笑)

僕の場合は・・・乗車時間よりもメンテ時間の方が長いのが問題だと思います(爆)

こんばんは

電車別の解説ありがとうございます。

JR大和路快速が広々としていますし
乗客が少ないのもJRの利点ですね。

bd-1を折り畳んだ時はブロンプトンと比べて少しだけ
大きいのですが、その少しだけで大きく変わって来ます。
やっぱりブロンプトンのコンパクトさは一番ですね。

No title

こんばんは。

確かにブロンプトンの魅力の一つとして、輪行が手軽に行える事が挙げられますね。 輪行出来る自転車は数多くありますが、肩肘張らずやせ我慢せず輪行出来る自転車は少ないと思います。
具体的にどれだけお手軽なのか、今回のwembleyさんのレポートを読ませて頂いて、とっても良く解りました!(笑)

羽ぴょん さん

こんばんは。
ほとんど気になったことは無いですね。
スーツケース持った人や学生等、大きな荷物抱えて乗ってくる人、
結構いますしね^^
> 用事があって大宮へ行った時にホームの端から端まで伸ばしたシートポストを押して歩く輪行のサイクリストを見ました。
あーこれ私も一回やろうと思ってるんですけど、まっすぐ進ませるの思ってるより難しいみたいですよ。
コツがいるみたいです。
> 僕の場合は・・・乗車時間よりもメンテ時間の方が長いのが問題だと思います(爆)
あー残念。。。それ言えるかも(爆)
でも今の時期は暑いから仕方無いですよ(と一応フォローしときます)^^。

鹿男 さん

私、プチ鉄っちゃんですから(^^
JRは私鉄より広いのでその分気は楽ですね。
と言っても近鉄でも気にしたことは一度も無いですけど。
> bd-1を折り畳んだ時はブロンプトンと比べて少しだけ大きいのですが、
輪行の場合はこの「少し」が大きくモノを言ってくる気がします。
コンパクトに加え畳んだ形が綺麗なので収まりもいいですしね。
非常に良く考えられた自転車だと思います。
但しBromtonは個々で克服すべき問題点が少なくないですけどね(爆)

盛豚 さん

こんばんは。

肩肘張らず、、、その通りですね。
気がつけばうたた寝してる時もありますし(笑)

これだけ写真集めるの、時間も掛かったし大変だったんですよ^^
チャンスを伺いながら、通報されないかとヒヤヒヤしながら集めた写真の数々です。
Bromptonを世に広める為の努力の結晶!(爆)
分かって頂いてありがとさんです。

輪行はつらいよ

こんばんは

丁寧なwembleyさんらしい大変良いレポートですね。

僕は輪行って苦手です。
また東京で輪行は他の乗客と臨戦状態にあるとも言えます。
最近若い女性によく見るコロコロって言うんですか?
スチュワーデスが持っているヤツ、
僕自身、あれでさえ迷惑だと思っているので
自転車を持ち込んだらさぞ他の人も嫌がるに違いないと
尻込みしてしまいます。
朝6時でも山手線は凄い混雑、車内も一触即発の状況です(笑)
従って東京で輪行するにはかなり図太い神経が必要です。

mincoro さん

こんにちは。
ありがとうございます^^
前から一度書こうと思ってたんですが何やかんやで延び延びになってまして、
すっかり忘れてました。

東京で輪行するならかなりの工夫と根性が無いと厳しいでしょうね。
山手線なんて昼間でもこっちの通勤時間帯のような込みようですもん。
郊外に向かって走る路線でも同じ感じでしょうか?
私も輪行する場合は出来るだけ混雑時間、区間を外すようにしてます。
もっぱら赤字ローカル線が主戦場です(笑)
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。