スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春日大社中元万灯籠&大文字送り火

 
15日に行われた、
春日大社中元万灯籠、大文字送り火の詳細です。

09081517
 
  
大文字送り火がよく見える、奈良公園・飛火野に着いたのは15日午後6時前。

09081518



慰霊祭の準備も整った感じでしたがまだ人もまばらでこんな感じ。

09081519



ここから大文字はこんな感じで見えます。

09081520



09081521



大文字保存会への寄付金込みで1つ500円。
保存してもらわないと困るので寄付のつもりで2つ購入しました。
一回り小さいサイズのうちわ(400円)もありました。

09081522



このうちわ、普通のうちわと比べて2倍以上の大きさがありまして、持ち手の部分が木で出来てて非常に軽くそよぐ風の量は3倍以上!
すし飯を冷ます時に大活躍しそうです^^

09081541



大文字送り火は午後8時から。
まだ時間があるので先に春日大社万灯籠を見に春日大社へ。

09081523



この辺りの灯籠は電気で中の電球を灯すタイプのものでした。

09081524



09081525



午後6時点火。
この辺りから上の灯籠はろうそくの灯りでともされます。

09081526



明るいうちに撮っとかないと、そのうち何撮ってんだか分からなくなりますからね^^

09081527



09081531



09081528



本殿前に到着。

09081530



特別参拝は午後7時から。
1時間前から待つ人の列が出来始めてました。
でもまだこんなの序の口で、6時40分頃には300m以上に伸びてました。

09081529



09081532



09081533



09081534



09081535



春日大社境内
正月並みの混雑振り^^

09081536



境内から見た本殿と釣り灯籠。
500円払うと釣り灯籠のある奥の回廊に入ることが出来ます。
入るかどうしようか迷いましたが、人も多いので今回はパス。
同じ見るなら節分万灯籠の方が空気も引き締まってて人も少ないのでその時にしようかと。。。

09081537



再び飛火野目指して帰りの参道。
周囲は森なので灯りは全くなく本当に真っ暗^^
灯籠の灯りが無ければ恐らく怖くて歩けないと思います。

09081538



飛火野では慰霊祭が行われてました。
ここも真っ暗。
でも人で一杯でした。

09081539



午後8時、一斉に点火。
奈良大文字送り火は、戦争で亡くなった方々の魂を慰めるため、昭和35年に始まったもので、
この「大」の字は宇宙を意味してるらしく、火床が108穴、一画目が109メートル、二画目が164メートル、三画目が128メートルで日本最大級だそうです。
今年は第50回目を記念し、自衛隊音楽隊による記念演奏会も同時に行われました。

09081540


所々で観光客の方々が、”日本の夏って感じでエエ雰囲気やなぁ”と言っておられるのを耳にしましたが、本当にそんな感じでした^^
(この後、東大寺大仏殿供養会に向かいましたがその様子はこちらをご覧下さい)

奈良を賑わした様々な行事も15日でお終い。
昨日16日からは、それまでの喧騒が嘘のような再び奈良らしい静寂が戻ってきました。

これで鹿さんも安心して寝れることでしょう^^

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 奈良 寺社仏閣 行事

コメントの投稿

非公開コメント

想像以上の・・・

こんばんわ。
春日大社のレポート心待ちしておりました・・・

このためだったのですね、灯篭に「献燈」と書かれた紙を貼ってあったのは・・・
奈良公園の大社へ続く参道はあまり街灯も無い感じで、燈篭の明かりが一際目立ったことでしょうね
夏は混みそうだから、冬に見物に行ってみたいものです・・・

日光あたりも同じようなことやっているのかな・・・

羽ぴょん さん

こんばんは。
1日遅くなりました^^
コンデジと私の腕じゃこの程度の写真が精一杯です(^^)
冬は寒い(特に春日大社一帯は周囲より更に寒い)ですが、その分人も少ないので
灯籠を見るだけなら冬の方が雰囲気もあって良いと思います。
横で係員がハンドマイクで「拝観料は500円、500円~」とうるさく叫んでたので
やや興ざめしてしまいました。
もし献燈されるなら東大寺も良いですね。
1基3千円と少々値が張りますがその値打ちは十分あると思います。
日光でもやってそうですね。。。

こんばんは

夕暮れ時から暗くなるまでの
灯篭の色の変化を楽しませて頂きました。
「大」の字が宇宙を表現しているとは知りませんでした。
夏の行事が終わって何だか寂しい気持ちにもなりますね。

鹿男 さん

こんばんは。
大して綺麗に撮れませんでしたが楽しんで頂いたようで
良かったです^^
大の字は「宇宙」のほかに、
「いろいろな霊を供養する清らかな心」を意味するのだ
そうです。
夏の行事も大方終わって、後は秋を待つだけでしょうか^^
秋も奈良は行事が目白押しなので楽しみです。

大の字の団扇、エエなー!

こんばんは

wembleyさんのレポートから
本当に奈良はエエ所だと何時も感じています。

暗がりの参道を柔らかい灯籠の明かりで歩く体験を
是非僕もしてみたいです。
素敵だなー。

そう言えば建築をやっている友達から
奈良の夜は真っ暗なんだよ、
それがとても良いって言っていたのを思い出しました。

大文字、幼い頃に箱根で一度だけ見た記憶があります。
毎年夏休みは箱根に行っていたのですが何時も天気が悪くて
見れたのは唯一度だけでした。

mincoro さん

こんばんは。
ハイ、奈良の夜は真っ暗です^^
つい最近まではそれが嫌でしようが無かったんですが、
この歳になってようやくその「良さ」に気付いてきました。
最近、奈良を訪れる観光客の方が増えてるように思います。
色んな理由があるのでしょうけど。

箱根にも大文字があるのですか。。。
全く知りませんでした(^^)
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。