スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良・日吉館取り壊し

 
今日は朝から今にも雨が降り出しそうな空模様の下、墓地の草抜きに行ってきました。
早めにやっとかないと周りの方にご迷惑を掛けることになるので。
09062101




午後は一転、晴れ間も出てきて暑い日になりました。
そんな中、メダカの住処の掃除と、
09062102



庭の草狩り。
09062103


春以降、休みになるとずっとBromptonに乗って遊びほうけてましたから、やらねばいけないない用事が山積み。
好きなことやった後ですから仕方ないんですけどね。。。



寒がりのうちのネコもさすがに今日は暑かったのか、陽の当たらない場所に逃げ込んでました。
09062104



朝からたっぷり汗をかいたので、シャワーを浴びて横になりテレビを見てたら寝てしまってました。
気持ちイイ昼寝。。。
日常の疲れがやっぱり残ってるようです。


少しの時間でも自転車に乗るとスッキリするので、
陽が西に傾く頃を見計らってBromptonで奈良公園へポタリングに出掛けました。
09062108



今日のお目当ては、奈良国立博物館北側にある日吉館。
09062105



09062106



09062107

 
一昨日の新聞で、老朽化により明日から取り壊しが始まると知り寄ってみました。
私は文化人の世界に詳しくはありませんが、宿泊者名簿には志賀直哉、会津八一、広津和郎、土門拳、家永三郎ら500人超の文化人の名前が残り、鹿鳴集などの歌集を書き上げたゆかりの宿、そして戦後も奈良を愛する多くの文人、学者が投宿し、日本画家の平山郁夫さん(79)もその一人。
奈良における文化の中心とさえ言える賑わいを見せた宿、とあります。
平成10年に88歳で亡くなった田村キヨノさんがずっと切り盛りしてきた宿だそうで、朝なかなか宿を出ない泊り客には”何のために奈良に来たのか”と、叱咤し追い出したのは有名な話なんだとか。

普段は別に気にもとめずに前を通ってましたが、取り壊されるとなると妙に感慨深いものがあります。
今後は店舗兼住宅として生まれ変わるようですが、再びかつての賑わいを取り戻し、奈良の観光名所として賑わってくれることになればと願うばかりです。

朝日新聞WEB



↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton 奈良 ポタリング ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

今日は、じっとしていても汗ばむ程蒸し暑かったですね。
そんな中を汗かきの春さんが墓掃除とは^^
お疲れ様でした。

日吉館の事は全然知りませんでした。
知らなくとも無くなるとなれば寂しい気持ちになりますね。
景観に合った素敵な建物に生まれ変わるといいですね。

可愛い!

こんばんは

お休みの日もしっかり家のことをされて頭が下がります(笑)
僕もいい加減に芝刈りくらいはやらなければと反省しています。
東京は梅雨らしいお天気(はっきりしない)で一日中寝てしまいました。
駄目オヤジじです。

それにしても猫ちゃんとても可愛いです。
女の子ですか?
いいなー、こんな子が家にいたら毎日一緒に遊んでしまいそうです。
あまりしつこいと猫はいい加減にしろ!ってなりますけど、そこも可愛い。

ちょっとお出掛けするといいところが沢山あって羨ましいです。
また日吉館というお宿、ちょっと残念です。
せめてファサード保存(正面を残す)されるといいですね。
こちらのブログを拝見してから奈良に一度行ってみたいと思うようになりました。

鹿男 さん

こんにちは。
昨日は本当に暑かったですね。
気温以上に湿度があって、ちょっとクラクラしましたよ(笑)
夕方=涼しい、との思いこみで出掛けたんですが、後で奈良の時間毎の気温を見てみると17時頃に最高気温が観測されたようで何ともおバカな行動でした(!)
家に着く頃には、汗で頭に巻いたタオルやシャツがボタボタ状態。
雑巾みたいにしぼれましたからね(^^)
私のような人間は北欧に住むべきなのかもしれません。
日吉館については同じくです。
無くなると聞くと妙に寂しく感じますよね。
景観に合った素晴らしい建物に生まれ変わってくれることを願ってます。

mincoro さん

こんにちは。
ここんとこ、これぞ梅雨!って感じの蒸し暑い日が続いてますよね。
自転車に乗るようになってから、何かしら身体を動かしてないと落ち着かなくなってしまいました。
これも自転車の立派な効用かもですね(笑)
猫は女の子です。
うちの猫は付かず離れずの距離が好きなようで、何かして欲しい時だけ近寄ってきます。
本当に呆れるほどの自由気ままな暮らし振りで、私の人生のお手本でもあります(笑)。
日吉館取り壊しは残念です。
次も周りの景観に合った建物が建つことを願ってます。
奈良は、のーんびり周りの景色を見ながら走るにはうってつけの地だと常々感謝してます。
拙いブログですがそのように言って頂いて嬉しいです。
また良かったら一度奈良にお越し下さい。
その節は私で良ければ喜んでご案内させて頂きますので。

ぽったん便所

日吉館と言えば、会津八一ですね。
川端と言う人も居ると思いますが、川端はそこの反対側にある、
江戸三を思い出します。
僕は詳しく知らんけど、会津八一云々は何故か知ってます。
壊されたんですね。いつも前を通る時に何となく漠然と
通過してました。そんなクセに無いとなると寂しいですね。
人間は勝手やから、こう言うモノが無くなると寂しいとかつい
言うてまいますよね。実際はくみ取り便所とか冷暖房が無いとこ
には、もうよう住まん様な人間が多いのに、昔のものを
残せ残せと言う感じになりますね。
奈良はええとこやなぁ、と実感したのはとある町家改造系の
カフェが汲取式やった時です。これはほんまもんですね。
古いものの保存にはこう言う文化人類学的な観点も重要やなと
思いました。なんでも便利、滅菌、殺菌がエコでも何でも
ないなとも思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Xinyi Folders さん

こんにちは。
会津八一、肝心な方のお名前が抜けてたようで追加しときます(^^)
ありがとうございます。
江戸三も変わった創りの建物でなかなか有名ですよね。
仰る通りで、普段は気にも留めず前を通るだけだったのに、壊されると聞くと妙に残念だ、とか言ってしまうのはホント勝手な言い分ですよね。
文化、娯楽、スポーツ施設等々何でもそうです。
”もっと普段から利用してたら取り壊されることも無かったんちゃうん?”とは私がよくTV画面に向かって発してる言葉でして。。。(笑)
奈良に汲取式のカフェってあるのですか?知りませんでした。
確かにこれはホンマもんですね。
今井町でも汲取式の家はもう残ってないんと違うかなぁ・・・。
便利、減菌、殺菌はエコと対局関係にありますよね。


確認しました。
店主がそう言ってるなら一度相談してみることにします。
お店も買う側も色々振り回されてるようで複雑な状況のようですね。
あまり現場をバカにしなさんなよ!と言いたいところです。
いつも心強いコメント頂きありがとうございます。

勝手ながらXinyi Foldersさんのブログをリンクさせて頂きました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。