スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 ・ 東福寺

6月7日(日)、京都に行った時の詳細 ”東福寺偏”です。
博学が無いので写真メインでいきます(笑)



開門は午前9時。
15分早く着いたので、周りを散策。


東福寺三大名橋の一つ”臥雲橋”
09061202



臥雲橋から見た通天橋(三大名橋の一つ)。
09061203



直ぐそばにある小学校では運動会やってました。
09061205




9時。
”日下門”から入門
09061201



三門。
室町初期の再建、とありました。
09061206



開山堂(重文)に向かいます。
09061207



09061208



通天橋からみた臥雲橋。
09061209



09061210



”高松宮殿下記念植樹”とありました。
枯らすと大変なことになるんでしょうね。
09061211



開山堂。
09061212



09061213



09061214



09061215



手入れの行き届いた庭園は新緑が綺麗でした。
09061218



09061217



09061216



次に向かったのは方丈庭園(八相の庭)。
昭和の名作庭家・重森三玲の作(昭和14年)<パンフレットより>
09061219



09061220



「八相の庭」
蓬莱、方丈、えい洲、壷梁、八海、五山、井田市松、北斗七星の八つを「釈迦の生涯の八つの重要な出来事」に因んで命名されたもの。<パンフレットより>
09061221



左が”えい洲”、右が”蓬莱”、手前の紋様が”八海”
09061223



”壷梁”
09061224



”方丈”
09061225



”五山”
09061226



北斗七星
09061222



井田市松
09061228



見事な苔
09061229



えん月橋(1603年)(三大名橋の一つ)
09061227



東福寺へは初めて行きましたが、なかなか手の込んだ庭が続き見応えがありました。
また、拝観されてる方は何故か女性ばかり。
私も嫁、子供のリクエストが無ければ行って無かったでしょうが、予想以上に良かったです。
大満足。

この後は、三十三間堂、清水寺へ・・・



 
↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ



テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ここは比較的観光客が少なくて本当に
落ち着きますね。
ただし紅葉のシーズンは別でしょうが。
いつもポタの時はさっと通るだけなので
見所の多さに驚きました。
高校が東福寺にあったので毎日通っていましたが
こんなに良いお寺だったんですね。^^

No title

こんばんは。
東福寺、なかなかええ所ですよね。
私も3年くらい前のちょうど新緑の今くらいの時期に撮影会で行きましたが緑の景観も良くてなかなかいいところやなって思ってました。
まあ紅葉の時期は悲惨なことになるみたいですが(苦笑)
自転車3台による親子ポタ、様になってきましたね。
また続きを楽しみにしています

よいお庭ですね

こんばんは

東福寺とても素敵なところですね。
また天気もこのくらいの方が落ち着いた色合いでよろしいですね。
奈良や京都は見所が沢山あって本当に羨ましく思います。

鹿男 さん

こんばんは。
奈良にあるお寺に近い雰囲気で落ち着いて拝観出来ました。
そうですか。。。
嫁と「秋は綺麗やろうなぁ」、と話してたんですがやっぱり紅葉シーズンは
凄い人で込み合うんですね。
灯台下暗し、で地元ほど寺の中に入ったりしませんよね。
良いお寺でした!

kimotoshi さん

こんばんは。
はい、エエとこでした(^^)
撮影するには適所が満載で格好の場所でしょうね。
当日も良いカメラ持って歩いてる人、沢山いました。
やっぱり紅葉の時期は悲惨なんですね。
空いてそうならまた行ってもエエかな、と思ってたんですが諦めます(笑)
親子ポタ、引率する側の私は結構重責で楽じゃないです。
こんなハズじゃ。。。(爆)

mincoro  さん

こんばんは。
仰る通り、この時は程よい薄曇で丁度良かったです。
東福寺は予想以上に良いお寺でした。
京都には他にも見所満載の寺院が沢山あるんでしょうね。
ボチボチ訪れてみたいと思ってます。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。