スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brompton ペイント補修

 
最近また忙しさに拍車が掛かってきた。
毎日毎日数字とにらめっこ。
もう集中力がもたない。。。ゴメン。


こんな状況の下、ブログは格好の息抜き。
流石に他の方のブログにコメントを残すとこまでは出来ないけれど。。。



先日Brompton後輪を外した際に見つけた2箇所の傷を補修してみた。
ほっといてサビてきたら困るので。



使ったのはコレ。

左から、
・タッチアップペイント(黒)
Brompton純正タッチアップペイント(緑)
・透明ビニールテープ
09053106



黒のタッチアップペイントはオートバックスで購入。
しかし黒にも色んな黒があるんですね。
あまりの多さにどれを購入しようかちょっと迷ったけど、
最も一般的な黒?と思われるトヨタ用202ブラック(1本504円)を購入。

純正タッチアップペイントは高いので2本(色)も買えまへん(!)



まず1箇所目の補修。


ワイヤーがこすれて何と塗装が完全に剥げ落ち、鉄がむき出しになっていた。
09060301


折り畳んで輪行することの多い自分固有の問題か、と思ったが、購入1ヶ月の嫁Bromptonもここまでヒドくは無いが少しワイヤーがこすれた跡が残っていた。

どうもこれはBrompton共通の事象のようだ。
こんなことなら最初からここにも透明保護シールを貼っておいてくれれば良いのに。。。



純正タッチアップペイントで補修。



よく乾かせてワックスを掛けた後、



このままではどうせまた直ぐに塗装が剥げ落ちてしまうので、
上から透明のビニールテープを貼ってみた。
(下手くそ!との突っ込みは無しね)
09060302



この透明のテープをどれにするかも結構迷った。
Bromptonを抱えながらハンズの6Fと8Fをウロウロ。



購入するにあたり一番気にしたのは粘着力。
あまり強過ぎると剥がす時に跡が残って困るので。



色々探すがどれがイイのか判断つかない。
側を通り掛かった店員さんに、折り畳んだBromptonを見せて「ここに貼りたいんですよ」
と説明。



色々アドバイスを受け、適度に強度があって剥がし易いビニールテープにすることにした。
貼る面積、簡便さを考え幅太のものを購入。
09060303



ハンズの店員さん、親切だった。
「これは素晴らしい折り畳み自転車ですねぇ!」と褒めてもらい妙に嬉しかったことも付け加えておこう(^^)
ありがとね!



ワイヤーにも軽くビニールテープを巻き付けて1箇所目の作業はこれで終了。





次に2箇所目。


折り畳む際に前輪を引っ掛けておく場所に貼ってある保護シールがボロボロ。
シールで保護されてない所は一部塗装が剥げ落ちていた。
09060304



シールを貼る位置が悪いのか、自分の使い方が悪いのか・・・。
まぁ「所詮」自転車だからさほど目くじら立てる程のことでは無いと思うが、サビると困るので。
09060307



ここにもタッチアップペイントを塗って補修。
塗った感じ全く同色の黒。
大正解!(☆)
09060308




よく乾かせてワックスを掛けた後、同じく上から透明のビニールテープを貼って作業完了。
(これも下手くそ!との突っ込みは無しね)
09060310



これらシールは消耗品。
直ぐにこすれてダメになるだろうからこれからもメンテは欠かせない。



放っておけば嫁Bromptonも同じことになってしまうので同じ処置を施しておいた。
09060309




この作業をしていて他に、おや?と思うことがあった。
この件はまた時間がある時に書こうと思うが、しかし何かと気を抜けない自転車だ(笑)

まだまだこの先、Bromptonについて学ぶことが沢山ありそうだと思うと実に楽しい(嘘)。

  
 

↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton メンテナンス

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわ。
自分のブロもこの間左ペダルを畳んだ状態で回してしまって、リヤフレームの塗装が剥げました・・・
タッチアップは手持ちの塗料で何とか誤魔化そうかな?と思ってます。
(ルアー塗装用のプラカラーか人造漆です)

DAHONだとケーブルが擦れる部分には弾力のある丸いシートが貼ってあるのですけど・・・
僕は友人に貰った車のスモークフィルムの透明版があるのであれを貼ろうかな?と思ってます。
(結構擦れとかに強い素材です)

改めて思いますが、流用できる物が我が家には多いですね(笑)

No title

なるほど、この補修ですか。

私のブロもこの2箇所、塗装がはげてました。

そのままだとやはりここから錆がきますよね。

アイボリーのペイントもあるのかな...

みやっちに尋ねてみます。

こんばんは

ハンズの中を大変でしたね。
お目当ての商品があって重たい目をした
甲斐がありましたね。
私のは確認したら大丈夫でした。
私のはスタンドを付けているから
大丈夫なのかも知れませんね

羽ぴょん さん

こんばんは。
羽ぴょんさんは引き出しの数が多いですから応用力がおありになるんですよ。
創意工夫力が半端じゃないですから(^^)
羨ましい限りです。
私は今までこういった類のものは全く疎い人間でしたからね。
スパナすらほとんど触ったことの無い人間でした。
コメント頂いて、色々他に流用出来るものが無いか智恵働かせてみのも面白いな、と思いました。

DAHONは貼ってあるのですか。親切ですねぇ。。。
スモークフィルムの透明版なら確かに丈夫で使えますよね。
何事にも「ひらめき」が大事ですね。

tac-phen  さん

こんばんは。
やはりtac-phenさんのも剥げてましたか。
自転車だからある程度の傷は仕方ないにしてもサビると困りますからね。
ペイント、テルミニならあるんじゃないかと思います。
1本持っておいたら何かと安心ですもんね。

鹿男 さん

こんばんは。
鹿男さんのは大丈夫でしたか。
意外なところでスタンドの威力発揮ですね(^^)
別にハンズで買わなくても近所のコーナンで売ってたんでしょうけど、
ついブラっと入ってしまいました。
店員さんがイイ人だったんで良かったですけど。

No title

こんばんは。
相変わらずお仕事お忙しいようですね。
私も同じような状況ですからお気持ち良くわかります。
塗装の剥げ、私も確認しなければ。
クランクの内側は分からないのですが折りたたみ時に前輪を乗せるフレームの所は私のブロも剥げてます。
まあ見えない所やからええかとも思ってましたが確かに錆びますもんね。
ブロ用のタッチペンは以前に購入しましたからまた41才の春さんの例を参考に私も補修します

kimotoshi さん

こんばんは。
仕事はあと一踏ん張りしたらちょっと一服したいところですが
さぁどうなるか。。。
明日も大事な仕事が待ち受けてます(^^)

傷は仕方ないにしてもサビてくると厄介ですもんね。
最初は怖々自転車触ってましたが、徐々に整備が面白く思えるようになってきま
した。
まだまだ知らないところが沢山ありますが、一つ一つ学んでいければと思ってます。
また色々教えて下さい。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。