スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bromptonで奈良から吉野へ(3)

 
吉野ポタの続きです。


期待したほど街道は長く続かず、R169も車の行き来が激しく道幅も狭いので橋を渡って対岸へ。
09052327



早くも川べりには人の姿が。
今の時期はBBQするにはもってこいですからね。
09052330



橋の中ほどでしばし休憩。
綺麗な水が流れてる川って見てて飽きないんですよねー
09052329



対岸の道は車の通りも少なく自転車に優しい道でした。
09052331



09052332



09052333



この辺りは桜のシーズンになると混雑必至。
09052334



吉野川を渡る近鉄電車。
09052335



09052337



下市に差し掛かる辺りで昼食。
川べりに下りれる道があったので迷うことなくGO。
09052338



ゆったりと流れる川面を見ながら食べるおにぎりは格別の味。美味しかった!
09052339



近くにはこんな石碑が。
吉野はアユで有名ですからね。
09052340



川の写真ばっかりになってしまいますが本当に綺麗だったんですよ(^^)
09052340



千石橋を渡って大淀町に入ります。
09052341



ここから御所市に入る辺りまでの間はちょとした峠越え。
無理せず吉野口駅まで輪行。
自分は坂道見て燃えるタイプでもないし、面倒臭がりなんで(^^)
09052342



葛駅まで走ったところでこの駅近くに住む職場の先輩の家を訪問。
09052343




あれやこれやと話しがはずみ気が付けば日没時刻。。。
この辺りの道はよく調べて来ず下手すると迷う可能性があったので橿原神宮前駅まで再度輪行。
駅の時計は既に午後7時前。
09052344



橿原神宮。
これがまともに写ってた最後の写真。
この後は真っ暗な写真ばっかりでした(汗)。
09052345



この後は暗闇の中、一路奈良へ。
夜は路面の状態も確認し辛く走りにくいですね。
いいライトを付けたくなりましたよ(^^)

家に着いたのは午後9時頃。
1日の走行距離は95km。
久々に走った感たっぷりの充実したポタリングとなりました。
道も分かったし次は五條辺りまで足を伸ばしてやろうかな(^^)



最後に「こばし」の焼き餅。
09052346



「こしあん」と、
09052347



「つぶあん」の2種類。
09052348


どちらも甘さ控えめであっさりさっぱり、何個でも食べれそうな昔懐かしいあんこ餅の味。
先日食べた京都・桃山のカステラもそうでしたが、長い間、食べ継がれていくものはこういった素朴な混じりけの無い味が多いように思います。



大きな地図で見る

 

↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ




テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton 輪行 おやつ 吉野 ポタリング

コメントの投稿

非公開コメント

川の写真は好物です(笑)

こんばんわ。
拙ブログへの鍵付きコメントありがとうございます、励みになりました。

吉野あたりも行ってみたい場所なんですけど、吉野川は奇麗なんですね
鮎釣り解禁が近いので今は無理なんでしょうけど、フライ釣りでオイカワ(関西ではハエと呼ぶはずです)を狙って遊びたくなりますね

No title

はじめまして。
吉野、水が綺麗で山もあってイイ所ですよね。
写真見て懐かしくなりました
長い間行ってないのでまた行ってみたいなぁ。

こんばんは

気持ちの良いポタだったようですね。
「こばし」の焼き餅も素朴な感じで美味しそうですね。
予約されていたのですか。
吉野へもこのコースなら行き易そうですね。
来年の桜のシーズンが楽しみです。
遅くまでご苦労様でした。

No title

きれいな川や水の写真は見た目ほどきれいに撮れないので歯がゆいですよね。

あの透明感屋魚が泳ぐ姿がきれいに撮れない...

でも逆に考えると実際に見た人のみがわかる特権なのでしょうね。

そのもどかしさがわかるだけに実際に行ってみて見たいです。

次は五條どんどんエリア拡大ですね。

こんばんは。

私も「Brompton」が欲しくなってお値段調べたら
「-----」無理ですねー(涙)
いつものママチャリで市内を走ったら
家に帰ってきたときにはクラクラしてしまって
横になったら眠っていました(涙)
ポタリングには遠い自分です(笑)

羽ぴょん さん

こんばんは。
こちらこそいつもコメント頂きありがとうございます。

吉野川は確かに昔よりは汚くなったとよく言われますが、それでも大台ケ原付近が源流の川ですからね。
綺麗でした(^^)
私も一度十津川の支流にアマゴでしたが釣りに連れて行ってもらったことがあります。
車停めてから川まで歩いて1時間以上掛かる凄いとこでした。
フライ釣りにハマってる同僚いますが、喰いつく瞬間がたまらんらしいですね。

さくら さん

はじめまして。
コメント頂きありがとうございます。
エエ綺麗でしたよ。
吉野はイイ所ですね。
私もまた行って見たいと思います。
さくらさんも是非吉野へ!

鹿男 さん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
焼き餅、ブログにも書きましたがカステラと似た感じの素朴な味でした。
もし行かれるなら予約は必須です(笑)
思ってたより遥かに吉野へ行き易かったんでビックリです。
桜の時期は車で行くと大変ですからね、自転車が一番イイかもしれません。
次行く時はもう少し頑張ってみようと思います!

tac-phen  さん

いつもありがとうございます。
そうですねぇ・・・なかなか見たものをそのまま写真に収めてくるのは難しいですよね。
見た目だけじゃなく、鳥の鳴き声、風、綺麗な空・・・
こういうのを全て含めての景色ですからね。
加えてそこまで自転車漕いでやっと辿りついたとの充実感もありますし。
また機会つくって良かったら一緒に走りましょう。
延々下りの極楽コースですからtac-phenさんにはちょっと物足りないかもしれませんが(笑)

リス さん

こんばんは。
コメント頂きありがとうございます。
そうなんですよ、、、もう少し安ければイイんですが。。。

運動して寝るのはイイことですよ。
私も最初はママチャリからスタートでした。
楽しく走ることが出来ればそれが一番!
無理せず楽しく楽しく~でいきましょう♪

No title

峠の上りは輪行し下りは走行。
こりゃブロのためのサイクリングコースですよね。
こんな使い方が出来るブロはやはり素晴らしい自転車ですよ。
私も手放せそうにありません(笑)
吉野の景観もいいですよね。
一度走りに行こうと思ってるのですがなかなか実現できなくて。
もっとローラ台で足を鍛えて大台ケ原にも上ってみたいと思っています。もちろん、ロードでですよ(笑)

kimotoshi さん

峠攻めに情熱を燃やされてる方からすると許し難い走り方かもしれませんけどね(笑)
シンドイことは出来るだけ避けて走りたい私にすればブロンプトンはうってつけです。
ブログで拝見しましたが、以前、西吉野の天辻峠を登られたこともあるようで。
よくあんなとこまで登ったもんだ・・・と関心しました。
ロードがあればもっと行動範囲が広がるんでしょうね。
プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。