スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三輪ポタの帰り

先週27日の土曜日、桜井・三輪に行った帰りに天理で休憩。
単にちょっと一服するだけのつもりだったのだが、、、


天理本通り商店街。
近鉄・JR天理駅前から天理教会本部前まで約1kmの間、アーケード商店街が
ずーっと繋がっている。
09063001


最近、全国で”シャッター通り”と化した商店街が増えてるようだがここは別。
人通りが多く非常に活気満ちあふれた商店街で、シャッターが下りてる店舗なんてマレ。
加えて、昭和の香りがプンプン漂う昔懐かしい商店街だ。


色んなもんが売っていた(商店街なんだから当り前か)。
コンブ飴に岩おこし、靴下に食器、天理高校の野球帽なんかも売っていた。


履き物(靴、草履、ゲタ)を売ってる店も多かった。
信者さんはよく歩くからかな?

交渉次第では値引きも期待出来そうな感じだったが、自転車ということで止めといた。
はよカバンが欲しい。




国道を越え、県道を越え、、、商店街をずーっと東に進んでいくと、やたらデカい建物が目に飛び込んできた。
09063002



とにかくデカい。
今まで奈良や京都で色んな寺社を見てきたが、この大きさはタダものではない。
天理教の本部に来てしまったらしい。


本部前もやたらと広い。
一見無意味にも思えるオープン・スペースがどーんと広がっている。
二人して、日本離れした光景にしばし呆然。
まるで中国の○○広場みたい(行ったことないんでデタラメだけど)。
09063003



普段はこの鳥居?の向こう側まできてUターンしてばかりだった。
一般人には、そこから先は踏み入れることの出来ない聖域に感じていたのだが、
フラフラ自転車押して歩いてるうちに天理教の中心部にやってきてしまったのだから仕方ない。
09063004



ちょっと中に入ってみるか?ってことでお互い同意。
神社にお参りする感覚でブラっと礼拝場に入ってみる。

これは南礼拝場。
この他に、東、西、北の各礼拝場があるようだ。
09063005


中に入るとこれまたとんでもない広さ。
あっけにとられて周囲をキョロキョロ。
周りにいた信者さんから見ると、我々は不審な人物に写ったことだろう。


ぼーっと立ってると怪しまれるのでとりあえず座ってみた。
「あしきを払うて助けたまえ~・・・」
皆、同じことを唱えながら手を動かしている。
土曜の午後だったが結構な数の信者さんがいた。
とても建物内で写真を撮れる雰囲気では無かった。


綺麗に畳が敷き詰められてあり、南礼拝場だけでゆうに千畳はあった。
これらは全て信者さんの寄付で建てられたものだろうが、どれ程の費用、年月を掛けてつくられたものなのだろうか。
あまりにものデカさに想像がつかない。
高さは無いが、面積だけなら東大寺の大仏殿より広いのではないかと思える程デカくて立派なつくり。


長居するのも良くないので外へ出る。
すると、、、なんと靴が綺麗に向きを揃えて並べてあった。
更に若いお兄ちゃんがサっと我々のところに近付いてきて「靴ベラ如何ですか?」

礼拝所に参りに来た人全てに声を掛けている。
凄いサービスで驚いた。



礼拝所を出て次に目に飛び込んできたのが赤い車=消防自動車。
こんなとこに消防署なんてあったか?と近寄ってみると、、、
うわぁ・・・。なんと自前の消防車に救急車まである。
09063006



ちゃーんと天理教のマークが付いてますがな・・・。。
09063007




別の方向にもまた大きな建物がある。
デカイ体育館やなぁ・・・と近付いてみると、、、
09063008


なんと食堂。
中は見えなかったが一度に千人単位の食事が出来る大きさだ。
もっと奥へ行ってみようかとも思ったが、さすがにこれ以上奥に入っていくと不審者として通報されそうなので、探検はここまでにして引き返すことにした。
09063009




今まで天理教本部は周りから覗くだけで中心部に入ったのは今回が初めてだったが、
周辺の街並みとは比較にならない大きく広い建物、敷地に唖然とした。
恐れ入った天理教。
ちなみにお腹が空いたので教会本部前でたこ焼きを買ったが、これまた中のたこがやったら大きかったことを付け加えておく。
09063010




最後に。
これは決して布教活動ではなく、天理教を美化するものでもありませんので念の為。
ただ、どれもこれも凄く立派な建物だった。

天理市内は花が多くて道も綺麗に清掃されていてとても良い街でした。


 
↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ




スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

tag : Brompton 寺社仏閣 ポタリング

奈良 古墳群&街道ポタリング


昨日は近くに住む一つ歳上の人と、上街道(上ツ道)を通って奈良から桜井・三輪方面を走ってきました。
ご一緒させて頂いた方は、以前自分が借家に住んでた時のご近所さんで、以後家族ぐるみでお付き合いさせて頂いてたんですが、8年前に”郷里の長崎に帰る”と奈良を去られてからは年賀状のやり取りのみのお付き合いでした。
それが・・・
今年の四月、突然家族揃って奈良に戻ってこられた。
それも今、自分が住んでる同じ町内に。

これはまさに青天の霹靂。
昼休みに嫁さんから「○○さんが戻ってきた!」とメールをもらったが何のことか分からず、”春休みを利用してこっちに遊びにきてるのだろう・・・”程度にしか思っていなかったのだが、そうではないと知りその日の帰りに慌ててお宅を訪問。
未だ引っ越し直後の慌ただしい状態だったにもか関わらず、家の中に押し入りしばし歓談。
”また落ち着いたら一緒に自転車で走りにいこう!”と約束していたのがようやく昨日実現した次第。
当初の予定では、今日28 (日)に行く予定でしたが、金曜時点では予報が芳しくなかったので1日繰り上げて昨日27(土)実施とあいなった。



夏至を過ぎ、奈良も日中はかなり気温が上がるようになってきたが、朝はまだまだ涼しい。
お互い、”時期が時期なのであまり長い距離を走るのはよそう”、ということで行先は桜井・三輪に決定。
奈良からはCRを使わず上街道(上ツ道)で行くことにした。
街道沿いには古い民家がずーっと立ち並んでいて適度に日陰がある。
この時期の日影は非常に有難い。
09062701



ペースが早くなることのないようゆっくりと進む。
道中、借家時代に遊びに行った時の話や、一緒に畑を借りて農作業にいそしんだことなど話題は尽きない。




そうこうするうち、天理本通商店街を抜け、右に折れて直ぐ目に飛び込んできたのがこれ。
天理市丹波市(たんばいち)。
丹波市は昭和の初めに市場町として発展したところで、これは魚市場の名残だそうだ。
09062817



昭和12,13年頃の様子。
09062831



トタン屋根に変わっているが木の骨組みは昔のまま。
09062818



昔の名残が今なお残る商店。
09062830




丹波市を抜けしばらく走ると、大和神社(おおやまとじんじゃ)に到着。
記述の通り、戦中は”戦艦大和”の守護神として祀られた神社であり、境内には「戦艦大和記念塔」が建立されていた。
09062804



昨日も暑い中、戦没者供養に訪れる方の姿をチラホラ見受けた。
今、もし戦争が起こったら、どれほどの人間が日本という国の為に命を犠牲にすることが出来るのだろうか?
勿論、自分はそんなことは出来ないし、したくもない。
悲劇は二度と繰り返して欲しくない。
09062802



09062803



09062805



09062806


ここで少し休憩したが、境内は木陰が多く空気もひんやりとして気持ちが良かった。
かいた汗も直ぐにひくほど。
こういう場所にいると普段の喧騒を忘れることが出来、気持ちが落ち着く。



次に向かったのは街道から東に100m程進んだところにある、黒塚古墳(天理市柳本町)。
3世紀末頃に作られた前方後円墳であるこの古墳は、周囲の道も整備され一番高い所まで歩いて登ることが出来る。
09062807



09062808



古墳の直ぐ脇にある天理市立黒塚古墳展示館。
33面の三角縁神獣鏡が出土したことで有名となったこの古墳らしく、館内には多くの鏡が出展されていた。
09062809



竪穴式石室の実物大模型も展示されていた。
ドラマ”鹿男あおによし”の撮影現場ともなったこの資料館の入館料はなんと無料
もちろん館内はエアコンが効いており、古墳の知識を得ると共に、火照った体を冷やすことも出来もってこいの場所だった。
09062810




黒塚古墳からしばらく南に向けて走ると、先月、”卑弥呼の墓説”で新聞紙上を賑わした箸墓古墳(はしはかこふん)が見えてきた。
この付近は壬申の乱の古戦場でもある。
09062811



3世紀半ば過ぎにつくられた古墳とされ、前方後円墳の中でも最大級の古墳らしい。
古墳に沿う形で街道が南に続いている。
度々、卑弥呼の墓説が浮上するが、未だ真相の程は謎のままである。
写ってるのは後円部分。
デカ過ぎて1枚に収まらない。
09062812



現在は、宮内庁により第7代孝霊天皇の皇女、倭迹迹日百襲姫命大市墓(やまとととひももそひめのみことおおいちのはか)として管理されており、古墳内への自由な立ち入りが禁止されている。
09062813



次に向かったのは大神神社(おおみわじんじゃ)
街道が国道に合流する地点に大鳥居があるので分かり易い。
09062703



境内へ向かって、木陰の多い心地よい道が続く。
09062814



境内に入るや否や目に飛び込んできたのが、”夏越し茅の輪”
日々の生活の中で、知らず知らずのうちに心身についた罪過事を、茅の輪をくぐることにより、「和魂」、「幸魂」、「奇魂」それぞれの霊力をうけて清め無病息災を祈る神事とのこと。
右から”松”・”杉”・”榊”の各輪。
09062829



知らず知らずどころか心身くたくた状態であったので、迷わずお参りさせて頂いた。
右から”松”、”杉”、”榊”の各輪。
輪をくぐる順序が決められていて、杉→松→榊と通る。
09062815



09062816



09062817



09062818

昨日は暑い日だったにも関わらず、駐車場は既に満車で更に駐車待ちの車が多数列をなしていた。
県内で最も人気のある神社と聞いたことはあったが、それを裏付けるかのような混雑振りだった。



正午を過ぎそろそろこの辺りでお腹が空いてきた。
昼食を食べに向かったのは桜井市箸中にある”三輪そうめん山本”
国道を挟んで箸墓古墳の目の前に位置する。
こちらはそうめんの販売だけでなく中で食べることも出来る。
09062819



勿論ほんもの。
09062820



柿の葉寿司とのセットを注文。
麺は細いが、もの凄くコシがあってとても美味しかった。
今まで色んな素麺を食べたことがあるが、ここまでこしのある素麺はそう無い。
09062707


店内は団体客もいて大盛況。
これから暑い時期を迎え、益々賑わうことだろう。
自分も家にお土産として少しだが素麺を買って帰った。




上ツ道。
今となってはこの街道沿いも人々の動きの中心から外れひっそりとしているが、かつては色んな面で要所となった場所だったのだろう。
随所に当時を彷彿させる品々があって、見どころも満載のうえに車の通りも少ないので、ゆったり自転車で走るには最高の道だ。
同伴者にも”これはイイ道やね~”と大層喜んでもらってよかった。
もっとよく探せば、沿道には他にも未だ沢山見どころがあるのだろう。


奈良・猿沢池の畔から桜井・三輪まで片道約20km。
山の辺の道に沿ったこの道は私の県内お勧め度NO.1の道です。



↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton 奈良 食事 寺社仏閣 街道

上ツ道サイクリング(奈良~桜井・三輪)

 
今日は近所に住む人と、上ツ道をメインに奈良~桜井・三輪を走ってきました。
50kmに満たない行程でしたが7時間掛けて楽しくゆったりと廻ってきました。

今日も奈良の最高気温は30℃を越えたようですが、梅雨前線が南に位置してることもあり、
比較的空気がカラっとした感じで気温程の暑さは感じませんでした。


詳細はまた後刻UPするつもりです。


09062702


09062703


09062706


09062707



↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ





テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : Brompton 古道 街道 寺社仏閣 食事

サイクリスト目線で出張報告

一昨日のブログにチラっと書きましたが昨日は”忘れた頃にやってくる”東京出張でした。

朝6時に奈良を出て、戻って来たのは夜10時過ぎ。
奈良のような人間より鹿の数の方が多いんじゃ(^^)・・・と思えるような所に長年住んでると、たまにはイイんですがやっぱり日帰りはシンドイ・・・。


昨日は、晩ご飯食べて風呂に入って、、、PCの電源を入れることなくバタン・キュー。。。
ほんま疲れた・・・
今朝もなかなか起きれず出来ることなら休みたかった。。。


”泊”が付く出張ならちょっとは楽しみもあるんですが、日帰りだと往復6時間電車に乗って用事済ませて帰るだけ。
挙げ句に大抵赤字ですからね・・・。

勿論今日は普通に仕事。
あー今週は土日が待ち遠しい。



でも新幹線に乗りながら、東京の街を歩きながら、常にサイクリスト目線で色々探ってきましたよ。

座席の足もとにBrompton置けるかなぁ、とか
(縦置きはちょっと厳しい気が・・・)
09062302



それがダメなら一番後ろの座席スペースには余裕で置けるよな、とか
(余裕でOK。縦置きも可能かも)
09062308



浜名湖辺りを走るのも面白そうやなぁ、とか。
09062303




あまりにも車内が空いてたので気兼ねなく写真撮れたのは良かった。
結構シャイなもので。

乗車率は40%未満。
不景気の影響なんでしょうね。
バブルの頃なんて京都から乗ると名古屋まで立つのは当たり前でしたけど・・・。
09062301



昼食後、少しだけ時間があったので皇居周辺をブラブラと。
09062304


09062305


平川門
09062306

ランニングしてる人、絵を書いてる人、、、
基本的に大阪城周辺と雰囲気は一緒ですね。
平日の昼間ということもあり、人もパラパラ程度で静かでした。



徳川家屋敷跡。
現在は丸紅、気象庁が建ってます。
09062307



写真には撮れませんでしたが、メッセンジャーバッグを肩から提げ、自転車で荷物を運んでおられる専門業の方とおぼしき姿をちょくちょく見かけました。
自転車だと渋滞等関係無いので、都心では一番効率の良い乗り物なのかもしれませんね。

東京も暑かったですけど、まだ風があったんでマシに感じました。
内陸地である奈良の下からモワ~っとくる蒸し暑さは、ひょっとしたら日本最強かもしれません。


以上、職場に提出する報告書より中身の濃い?出張報告を終わります(笑)



↓宜しければポチっとお願いします↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 旅行ブログへ


 



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 輪行

とにかく暑かった・・・

なんですか今日の天気&蒸し暑さは・・・

今朝は雷の音で目が覚ましました。
一時雨脚が強まり、あーやっとまともな雨降ったなぁ、、、と思ったのも束の間、、、
10時頃には太陽出てきてピーカン照り。

雨の後の日射・・・
そう、蒸し蒸しする最悪のパターン。


うちの職場、未だエアコン入らないんもんだから全くヒドイ状態でした。
パソコンが排出する熱が更に不快さを増して、まるで風呂場の中で仕事してるみたい。


ただでさえクタクタ状態なのに、頭はボー、身体もボー。
もう仕事にならないって(笑)



経費節減もイイけど、そのせいで作業効率が下がっては元も子もないと思うんだけど。。。


明日は朝5時起きで東京行き。
車内はエアコン効いてるよなぁ・・・と思うと、普段面倒にしか思わない日帰り出張も今回ばかりは有り難く思えてくる。


一日でも早くエアコン入れてもらいたいもんだ。。。




テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。