スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りの更新です

 
 
しばらく更新が滞っていたところ、ご縁あった方々から心配いただいてメール、メッセージを

いただき誠に恐縮です。


特に、後の更新が御嶽山だったこともあり、余計にご心配お掛けすることになってしまったようで

本当に申し訳ありません。



お陰様でその後も変わらず元気に過ごしてます。

毎週末毎に山に出掛けています。

が、術後、右手指の状態が思ったほど回復せず、少しパソコンからは距離をおくようになっていました。



御嶽山で犠牲になられた方々には謹んでお悔やみ申し上げます。

ちょうど1ヶ月前、王滝登山口から八丁ダルミ→山頂→ちょうど今回噴火した火口を左手に見ながら

二の池まで歩いた身としては、噴火のタイミングが少しズレていれば自分が犠牲になっていても何ら

おかしくなかった。


ちょうど山小屋の無い、八丁ダルミや火口周辺を歩いていた時に噴火に遭遇していれば、

どうずることも出来ず、ひとたまりもなかったと思います。




自然は怖い。

改めて自然の脅威を感じたました。


が、でも登山を止めることは無いと思います。

理由は・・・、登った人間にしか分からない何かがそこにあるからです。



これからも指の状態から、内容は簡潔なものになると思いますが、

更新は続けていこうと思ってますので、どうぞよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

7月7日 七夕

 
 
今日、7月7日は七夕でもあり、嫁さんの4?回目の誕生日でもありました。

子どもが京都で一人暮らしを始めたので、今年はこれまでと違って二人でお祝い。

ささやかですが、仕事帰りにケーキを買って帰りました。

023_convert_20140707224619.jpg




UPしたのと同じ写真を子供にラインで送ってやると、


うわぁ~いいなぁ~、美味しそう!

家に帰ろうかな。。。○○日に帰るわ!


ハハハ、作成成功☆

相変わらず単純でかわいいヤツ(^^;





なかなか面と向かっては言えないけれど、


   いつも好きなことさせてくれてありがとう!

   これからもよろしくお願いします!
 
 
 
 

自宅でBBQ!

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

人間万事塞翁が馬

人間万事塞翁が馬。

今回の入院、手術で更に色々学びました。 



普段、特定の狭い社会の中で生きていると、気づかなくてはいけないことも見過ごしてしまう。

残念ながらこんなことが多々あると思いますが、

”総合病院”と言う様々な人が出入りする環境に2週間居たことで、気づいたこと、見えたことが

沢山ありました。

050_convert_20140508175140.jpg




自分と同じ症状を抱えた患者さんとの語らいから得られたものはとても大きかったです。

これも何かの縁だと思ったので、この方々たちとは、退院後も定期的に情報交換会を行っています。

今だから言えることかもしれませんが、入院、手術は本当に辛いものでしたが、

その見返りは何十倍もあり、手術して良かったと思っています。




自転車ではつまづきましたが、しかし、そのお陰で沢山の山友さん達と知り合うことが出来ました。

山行と自転車はとても良く似ていて、ボーっと走ってると直ぐに道に迷ったり遭難したりしてしまいます。

常に”考える”ことが必要な遊びで、自分にはどちらも合っているなー、と思います。




”人間万事塞翁が馬”

人生、何が災いして、何が幸いするかは本当に分からないものです。





入院中、時間が豊富にあったので、今後、何に重きを置いて生きていくかゆっくり考えました。




井の中の蛙とならぬよう、今後も常に新しいこと、アウェイの状況に身を置き、

歳を重ねていくことが大切。




今の世の中、自分に都合の悪いことは隠し、ウソを重ねて自分の身を守ろうとする人がいますが・・・

以下、ノーコメント(^^)





奈良界隈では、今年もホタルが飛び交い始めました。

12、13と続けて、大阪からホタルを見に知人がやって来るので、

張り切って案内してきま~す(^^;
 
 
 



 
 

回復順調~♪

 
 
 
術後も順調に回復。


山トモさんがリハビリに付き合ってくれる、というのでアチコチ出かけてます。


074_convert_20140602234619.jpg

070_convert_20140602234541.jpg

063_convert_20140602234337.jpg





復活登山?は若草山へ^^

014_convert_20140602234938.jpg




山頂で風に吹かれて飲む日本酒は最高☆

改めて退院の祝杯ー!

022_convert_20140602234915.jpg




並んで待った甲斐あり~

お値段1000円も納得☆樫舎のカキ氷!!!

076_convert_20140602234717.jpg




この後、自宅でBBQ~

話が弾んでこの夏の信州登山2件が決定~

今年の夏はいよいよ3000mデビュー~!!!




日中は暑いのでナイト・ハイキング

unnamed_convert_20140605133040.jpg




京都・大文字から見る京都の夜景、か~なり綺麗でした☆

1401942118834_convert_20140605132922.jpg


ハハハ^^



色々あった4月

 
 
早いもので4月も半分が過ぎました。

簡単に振り返ってみましょう~

071_convert_20140414192126.jpg
 
 
 

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

頚椎症性脊髄症

 
 
バカみたいに山に登ってはしゃぎ回ってますが、私はれっきとした病人です^^


016-2_convert_20140326221231.jpg


昨年末に撮影した私の首のMRI画像になります。

正常な方は白い線(神経)が真っ直ぐ一本綺麗に伸びているそうですが、

私の場合は赤丸で囲った所に4箇所、くびれたように神経が波打って細くなってる部分があります。


加齢による骨の変形と、生まれつき神経が通る脊柱管という管が一般の方より細いことが発症した

一番の原因で、この部分で神経に掛かる圧力がかなり高い状態になっていて、骨を切り開いて圧力を

逃がす手術が必要な状態です。



現在の自覚症状は、右手人差し指、薬指、小指の3本の指の動作障害と、右足の土踏まず~親指に

掛けて痺れがあります。


右手指の動作障害によって、財布の中から小銭を取り出し難い、シャツのボタンが止め難い、

キーボードが打ち難い、マウスが操作し難い(今、PC操作は中指一本でしています)状態で、

これら自覚症状が出てることから、病名は頚椎脊柱管狭窄症→頚椎症性脊髄症に移行。


今の状態を放置しておくと、いずれ手足が麻痺して動かなくなる可能性があるとのこと。

手術する目的は、完治ではなく、神経麻痺がこれ以上進まない、ヒドい状態にならない為です。



思い返せば3年程前から時々手の指が痺れることがありましたが、そう気に留めていませんでした。

しかし昨年11~12月に掛けてハッキリ症状が現れ、日常生活にも支障をきたすようになってきたことから

3つの病院で診てもらったところ、3病院とも手術することを薦められ観念しました。


手術まであと一ヶ月を切って、ちょっと焦ってきたというか、不安な気持ちが徐々にですが

増大しつつあります(汗)



プロフィール

ヤマちゃん

Author:ヤマちゃん
奈良県出身・在住
所有車:Brompton M3L ×2
     :Bruno road mixte

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
金剛山頂ライブカメラ

もっと大きな画面はコチラから
最新コメント
リンク
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。